あゆみ食堂のお弁当

<31>小2息子がお友達と食べる、行楽弁当のアイデアを

  

〈依頼人プロフィール〉
山本みほこさん 48歳 女性
兵庫県在住
会社員

    ◇

小学2年生の息子は、外で遊ぶのは嫌いでないものの、どちらかというと家でゆっくり読書をしていたいという、大人しめな性格です。先のゴールデンウィークに、いとこ(小学5年生のお姉ちゃん、年長の弟)が遊びに来たので、いとこたちの希望で家の近所にあるアスレチックへ行くことに。息子的には「うれしくないお誘い」。しかも学校の遠足や何かしらのイベントの度に行っている場所なので、飽き飽きしているというのも本音だったと思います。

けれども、子どもながらに「久しぶりに会ういとこをおもてなしせねば」という義務感と、「年下の弟分を楽しませなきゃ!」という気持ちもあったようで、「案内してやるよ」と、出かけていきました。本人はあまり楽しくなさそうでしたが、お兄ちゃんらしく振る舞おうと頑張っている姿がいじらしくて、我が息子ながら、やさしく育ったなあとうれしく思いました。

一人っ子のため、年下の子の面倒を見る機会が少ない息子。だからこそ普段から「小さい子や女の子にはやさしくしてあげないとね」と、教えて聞かせてきました。その甲斐あってか、何事も自分よりお友達を優先できる子です。でもその反面、強く自分の意見や主張を前に出すことが苦手で、放課後の学童ではみんなが外で遊んでいても、教室でひとり本を読んだり、かなりマイペースに過ごしているようです。男の子ということもあるので、できればもう少し元気に、大勢の仲間とにぎやかに遊ぶ楽しみも知ってほしいなと思っています。

そこで、あゆみさんにお願いです。ゴールデンウィークに、いとこたちの面倒を見てくれたことのお礼と、「よくがんばったね!」という気持ちを込めて、息子にお弁当を作ってやりたいと思っています。今回は自分ひとりで食べるお弁当ではなく、学童のみんなとピクニックなんかに行きつつ、わいわい食べられるような、たのしい行楽弁当を作ってみたいんです。学校は給食なので、息子にとってお弁当は遠足や運動会など、年に数度しか登場しない特別なもの。ただでさえわくわくするお弁当を、お友達と一緒に、にぎやかに食べられたら、外でお友達と一緒に遊ぶ楽しさに目覚めてくれるんじゃないかな? なんて期待しています。大きめのお弁当はあまり作ったことがないので、献立や詰め方、彩りなど、子どもたちが喜ぶ行楽弁当のアイデアを教えていただけるとうれしく思います。

息子は「名探偵コナン」や「シャーロックホームズ」が大好きな男の子。宇宙や星にも興味があるみたいです。好物は出し巻き卵。おばあちゃんが料理が好きな人なので、たけのこの煮物など、渋めの和食も好んで食べます。釣り好きのおじいちゃんがよく魚を釣ってくるので、お魚も大好き。お弁当には必ずフルーツを別添えするのですが、それもすごく気に入っている様子です。
どうぞよろしくお願いします。

のり巻きやコロッケに、楽しさあふれる仕掛けが

のり巻きは、のりの上下に少し空間ができるような案配でごはんを配置すると、具をたっぷり入れてもきれいに巻けます


のり巻きは、のりの上下に少し空間ができるような案配でごはんを配置すると、具をたっぷり入れてもきれいに巻けます

<献立>
韓国風のり巻き
はちみつレモンチキン
エビのアーモンドフリット、トマトマヨソース
カレーコーンコロッケ
カラフルオムレツ

<あゆみさんからのメッセージ>
普段は一人で過ごすことが多い息子さんへ、友達と外でワイワイ食べる行楽弁当をということで、みんなで取り分けて食べられる形式のお弁当を作りました。

手でつまんでパクパク食べられるよう、のり巻きとつまみやすいポーションのおかずをいろいろ詰め込んでみました。のり巻きのご飯に黒米を混ぜることによって、味と色合いを変化させたり、コロッケに少しカレー粉を入れたり、プチプチ食感のコーンを入れたり。エビのフリットはアーモンドを衣にすることで味と食感を楽しめるように工夫しました。

子どもにとって、お弁当は特別にうれしいごはんです。ふだんの食事より、少し手間をかけて、驚きと楽しさがあふれる仕掛けを施すと、きっと喜んでもらえると思いますよ。

■韓国風のり巻き

*材料(太巻き4~5本分)
白米  3合
黒米(一晩浸水させる)  大さじ2
塩  小さじ1と1/2
太白ごま油 小さじ2
牛こま切れ肉の焼き肉* 適量
きんぴらごぼう* 適量
にんじんナムル* 適量
いんげん(茹でておく)  適量
大葉  適量

*作り方
1 白米を研いで30分ほど浸水させる。黒米を浸水させておいた水ごと釜に加え、塩と太白ごま油を入れて炊く。

2 巻きすに海苔を敷き、海苔の上下に1.5センチほどの余白を残してご飯を平らに広げる。その上に大葉・きんぴらごぼう・にんじんナムル・いんげん・焼肉を置いて巻いていく。

3 最後まで巻き終わったら、巻きすで全体をギュッと押さえて形が崩れないように整える。少し置いてから巻きすを取り、食べやすい大きさに切る。

韓国風のり巻き/はちみつレモンチキン/エビのアーモンドフリット、トマトマヨソース/カレーコーンコロッケ/カラフルオムレツ


韓国風のり巻き/はちみつレモンチキン/エビのアーモンドフリット、トマトマヨソース/カレーコーンコロッケ/カラフルオムレツ

仕切りつきの大きなお弁当箱は、ポップな黄色を選びました。お弁当以外にも、自宅でのお誕生日会やクリスマスパーティーなどにもぴったりです


仕切りつきの大きなお弁当箱は、ポップな黄色を選びました。お弁当以外にも、自宅でのお誕生日会やクリスマスパーティーなどにもぴったりです

(ライター/小林百合子)

<30>1冊の本を贈ってくれた、保育園の先生へ

一覧へ戻る

<32>妊活しながら再就職。これからも夫と一緒に

RECOMMENDおすすめの記事