花のない花屋

男勝りな私を信じ、引き抜いてくれた上司へ 

  

〈依頼人プロフィール〉
遠藤紗矢子さん(仮名) 28歳 女性
福岡在住
医療関係

    ◇

「誰がやっても同じ」という仕事をするのが嫌になり、数年前に一度、仕事を辞めました。医療系の事務で、受付からカウンセリング、雑務まで一通りやっていたのですが、代わりがいくらでもいるような働き方に疑問を持ってしまったのです。

そのときに相談にのってくれたのが、ある上司でした。その方はじっくりと私の話を聞き、私の長所を見出してくれました。私は男勝りなところがあって、「女の子だから」と扱われるのが大嫌い。自分ではそれを短所だと思っていたのですが、彼はそれを「いいところだ」と褒めてくれました。

そして、その上司は来年1月に新しい会社を立ち上げるから、と私を統括マネジャーとして引き上げてくれたのです。今は来年の独立に向かって、一生懸命準備をしています。新しい仕事は、これまでやってきた仕事とは全然違うので、すべてが初めて。彼は「私に投資をしている」と言います。何十年後かに「声をかけてよかった」と言ってもらえるよう、精いっぱい恩返しをしたいと思って気を引き締めています。

そんな彼へ、引き抜いてくれたお礼とこれから一緒に頑張りたいという気持ちを込めてお花を贈りたいです。

独立して新しく立ち上げるのは美容整形外科です。41歳のその上司は存在自体に花があり、とてもあでやかな雰囲気の方です。正義感が強くエネルギッシュな反面、繊細なところもあり、スタッフに思いやりがありすぎて、傷ついてしまうことも多々あります。女性的な感性があり、美しいものが大好きです。ビビッドな色がとても似合う方なので、カラフルでエネルギッシュな雰囲気のお花を束ねていただけないでしょうか。

  

花束を作った東信さんのコメント

これから何か新しいことにチャレンジするという男性への花束ですので、思いっきりカラフルに、エネルギッシュなイメージで束ねました。

主な花材は、ヘリコニア・ハンギング、エクメア、ストレリチア、グズマニアなどダイナミックで力強い南国の植物です。ただ、正義感が強くエネルギッシュな反面、繊細な面もお持ちとのことで、大ぶりの花の間には、ダリアやエピデンドラム、パフィオペディルム、ピンクッション、バラ、カーネーションなど、細部のデティールのこだわりを感じさせる、華やかな花も間に差し込んでいきました。

これからのご成功をお祈りしています。

  

  

  

  
(写真・椎木俊介/ライター・宇佐美里圭)

>>これまでの「花のない花屋」をまとめ読み

     ◇

「&w」では、読者のみなさまから「物語」を募集しています。
こんな人に、こんな花を贈りたい。こんな相手に、こんな思いを届けたい。
花を贈りたい人とのエピソードと、贈りたい理由をお寄せください。毎週ひとつの物語を選んで、東さんに花束をつくっていただき、花束は物語を贈りたい相手の方にプレゼントします。その物語は花束の写真と一緒に&wで紹介させていただきます。
詳しくは応募フォームをご覧のうえ、お申し込みください。

フラワーアーティスト・東信 (あずままこと)

男勝りな私を信じ、引き抜いてくれた上司へ 

1976年生まれ。
2002年より花屋を営み続け、現在は東京・南青山にてオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を構える。2005年よりフラワーアーティストとして、ニューヨーク、パリ、ドイツ、ブラジル等、国内外で精力的な活動を展開。独自の視点から花や植物の美を表現し続けている。
近著に作品集「ENCYCLOPEDIA OF FLOWERS Ⅳ 植物図鑑」(青幻舎)など。

facebook

instagram

http://azumamakoto.com/

PROFILE

椎木 俊介(写真)

ボタニカル・フォトグラファー

2002年、東信とともに、銀座にオートクチュールの花屋「JARDINS des FLEURS」を構える。東が植物による造形表現をはじめると時期を同じくして、カメラを手にし、刻々と朽ちゆき、姿かたちを変容させていってしまう生命のありようを写真に留める活動に傾倒していく。日々、植物に触れ、その生死に向き合ってきたからこそ導き出すことのできる、花や植物のみが生来的に有する自然界特有の色彩や生命力、神秘性を鋭く切り取っていく。

2011年に初の作品集となる東信との共著『2009-2011 Flowers』(青幻舎)を発表以降、常に独特の視点ですべての東の作品を捉え続け、近年は映像制作にも力を入れ、多岐にわたる活動を行っている。


愛する妻へ はじめての花束を贈りたい

一覧へ戻る

孫の病気を持って旅立ったおじいちゃん、命の尊さを伝えたい

RECOMMENDおすすめの記事