あゆみ食堂のお弁当

<46>骨折乗り越えた息子よ、部活引退まで走り抜けて

  

〈依頼人プロフィール〉
E.W.さん 50歳 女性
愛知県在住
医師

   ◇

中学1年の時からバスケをがんばっている高校2年の息子。 少し前から、足が痛く、シンスプリント(運動時や運動後に、けい骨の内側に痛みが出る症状)と診断されていました。医師からは「ひどくなると疲労骨折になるから安静に」と言われていたのですが、3年生の先輩が引退後、キャプテンとなった息子は変わらず練習に励み、結局その後のレントゲンで疲労骨折が判明してしまいました。

キャプテンとなり、いよいよ自分たちの代と張り切っていた矢先のことで、本人が一番落ち込んでいるのですが、医療者としてもう少し早く気がついてやれなかっただろうかとか、母親として食生活に問題はなかっただろうか、など考えると、つらい気持ちになります。

疲労骨折の診断がついた後は絶対安静ということで、練習に参加できなくなった息子。部活には毎日顔を出し、チームメートたちへのアドバイスやサポートを彼なりに精いっぱいしてきました。でも残念ながら夏の大会では1勝もできず、チームメートたちから「お前がいたら勝てたのに……」なんて言葉も聞こえてきたそうです。

いつも明るく前向きな息子ですが、そのときばかりは自分のふがいなさや、チームメートとのコミュニケーションの難しさに悩んだり、とにかく落ち込む日々が続きました。息子が私の前で涙を見せたのは、小学校以来でしょうか。私にはどうしてやることもできませんが、二度とこんな悔しい思いをしないよう、せめて体にいいものを食べさせて、サポートしていけたらと強く思いました。

2カ月の安静を経て、ようやく息子は練習に参加できるようになりました。目標は春のインターハイ予選、地区大会でベスト4になって県大会進出! とのこと。戦況が不利になると、諦めムードが漂いがちな今のチームに、最後まで諦めない気持ちを持ってもらうことが、キャプテンとしての彼の課題だそうです。春からは高校3年生。受験の文字もちらつく頃ですが、引退まではバスケ一筋で走り抜けてほしい。ひとつのことをやり抜けたら、受験だってきっと大丈夫。そう、母は思っています。

毎日元気に部活ガンバレ! という気持ちを込めて、応援弁当を贈りたいと思います。息子は小さい頃から食欲旺盛。ごはんの作りがいがある子です。いつもは前夜の残り物を詰めることも多いのですが、たまには「オ~!」と、テンションの上がるお弁当を持たせてやりたいなと思います。とにかくお肉が好きで、肉のおかずが入っていなかった日は「今日はおかずがなかった」なんて言われます(笑)。食べ盛りの男子でも満足でき、心も明るくなるようなお弁当を作っていただけたら、とてもうれしく思います。よろしくお願いします。

肉と一緒にもりもり食べて。ごぼうが入ったボールメンチ

メンチの衣ははじめにきめ細かい衣をつけ、その後、もう一度卵にくぐらせてから、やや粗めの衣を二度づけ。肉汁がしっかりと閉じ込められて、ジューシーな仕上がりになります


メンチの衣ははじめにきめ細かい衣をつけ、その後、もう一度卵にくぐらせてから、やや粗めの衣を二度づけ。肉汁がしっかりと閉じ込められて、ジューシーな仕上がりになります

<献立>
青菜とじゃこの混ぜご飯
ごぼう入りボールメンチ
千切りキャベツ
小エビとねぎ入り卵焼き
ポテトサラダ

<あゆみさんからのメッセージ>
部活を頑張る、食べ盛りの息子さんへのお弁当。お肉はもちろんですが、野菜も一緒にもりもり食べられるよう、ごぼうをたっぷり混ぜ込んだメンチカツを考えました。いつもより大きめに、バスケットボールのような形にして、部活ガンバレ!という気持ちを込めてみました。タレを絡めた濃いめの味付けなので、ご飯もキャベツも進むはずです。
疲労骨折で悔しい思いをされたとのことで、ご飯にはカルシウムたっぷりのちりめんじゃこを、卵焼きには小エビを混ぜました。お肉がメインでも、さりげなく魚や野菜をとれる工夫ができたら、健康面でもサポートできるのではと思います。おにぎりの中にじゃこや高菜など、魚や野菜の具材を入れるのもおすすめですよ。

■ごぼう入りボールメンチ

*材料(80gほどのもの4~5個分)
豚ひき肉 300g
玉ねぎ(みじん切り) 1/4個
ごぼう(みじん切り) 1本
にんじん(みじん切り)1/2本
パン粉 大さじ2
米油 適量
卵 1個
塩 3g
こしょう 少々
(衣)
小麦粉 適量
卵   適量
水 適量
*卵1個に対して水大さじ2ほどを目安に加えてから溶きほぐして使います
パン粉(細かめ)適量
パン粉(粗め) 適量
(たれ)
しょうゆ  大さじ2
とんかつソース 大さじ2
みりん 大さじ2
酒 大さじ2

*作り方
1 米油をしいたフライパンに玉ねぎ・ごぼう・にんじんを入れて炒め、サッと火を通す。
2 粗熱が取れたら①と豚肉・パン粉・卵・塩・こしょうをボウルに入れ、粘りが出るまで混ぜる。
3 2の肉だねを80gずつボール型に整形する。
4 成型した肉だねに小麦粉をまぶし、水を少々加えた卵液にくぐらせてから、細かいほうのパン粉をつける。
5 4を再び卵液にくぐらせ、今度は粗いほうのパン粉をつける。細かいパン粉がない場合は粗いものを2度付けでもいいが、細かい方が衣が厚くなりすぎなくてよい。
6 160度くらいの揚げ油で8分ほど揚げる。最後の1分は強火にし、カラっと仕上げる。
7 たれの材料を鍋に入れて火にかけ、沸々としてきたら6を加えて全体に絡める。
*衣をつけたメンチを冷蔵保存している場合は、30分ほど常温に置いてから揚げるとよい

<46>骨折乗り越えた息子よ、部活引退まで走り抜けて

青菜とじゃこの混ぜご飯/ごぼう入りボールメンチ/千切りキャベツ/小エビとねぎ入り卵焼き/ポテトサラダ

ごはんもおかずもたっぷり入る大容量の2段式を選びました


ごはんもおかずもたっぷり入る大容量の2段式を選びました

(ライター/小林百合子)

<45>育児休暇を取って奮闘中。娘の旦那さん、ガンバレ!

一覧へ戻る

<47>料理上手な母に贈りたい、ため息こぼれるお花見弁当

RECOMMENDおすすめの記事