初めての#すっぴん素肌プロジェクト始動!

Vol.3 クロエ・モレッツの初めての「すっぴん素肌」が全世界を魅了する!

  

スキンケアブランドSK-Ⅱの「#すっぴん素肌プロジェクト」が6月8日から始まりました。これは、女性が本来持つ素肌の美しさを大胆かつありのままに表現するという新プロジェクトです。SK-Ⅱの化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」と共に、初めてすっぴん素肌での撮影に挑んだ6名のセレブリティーにスポットを当てています。「&w」では、6月12日に公開した女優、有村架純さんの挑戦に続き、今回はアメリカの女優、クロエ・モレッツさんを紹介。幼い頃から子役としてハリウッドで活躍し、映画『キック・アス』で一躍世界にその名を轟かせ、その後もヒット作に次々に出演している世界的女優であるクロエさん。そんな彼女がSK-Ⅱのプロジェクトに参加したのは初めてであり、さらに肌へのメイクアップをすることなくカメラの前に立ったのも初めてのこと。クロエさんがすっぴん素肌で挑んだ撮影までの軌跡をおさめたフィルムが6月30日から公開されています。ここでは、すっぴん素肌での撮影に向けての興奮や不安などが交錯する様々な表情を見せてくれています。クロエさんのナチュラルでありながらも真の美しさを感じる、ありのままのすっぴん素肌美にぜひご注目ください。

すっぴん素肌を世界に公開なんて! 興奮と同時に不安も

初めて「#すっぴん素肌プロジェクト」について聞いたとき、クロエさんは、女性のありのままの美しさを讃えること、そして、新しいムーブメントのきっかけを作れることにワクワクし、「まさに私が表現したかったもの」と思ったそうです。しかし、肌へのメイクアップを一切しない状態での撮影には、興奮と同時に不安も感じていました。

  

昼と夜にSK-Ⅱの化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」でケア。自信を持って撮影に臨むことができた

撮影本番を自信を持って迎えるため、クロエさんは昼と夜にSK-Ⅱの化粧水「フェイシャル トリートメント エッセンス」でケアを続けました。そのことが、クロエさんの内面に大きな自信をもたらしてくれたと言います。事実、撮影当日は、世界的に有名な「マグナム・フォト」のフォトグラファーであるクリストファー・アンダーソンとアレッサンドラ・サンギィネッティとの撮影を心から楽しむことができたとのこと。「彼らと共に、世界的なキャンペーンで、私がすっぴん素肌でありのままの自分を世界へお見せすることは、本当に衝撃的で素晴らしいことだと思っています」(クロエさん)。

  

素肌でいることはシンプルで美しい

「#すっぴん素肌プロジェクト」の経験は、クロエさんの内面に大きな変化をもたらしました。「撮影後には自信を感じ、これまで以上に素肌でいることが自分の誇り」であるようにさえ感じるようになったそうです。また、「すっぴん素肌で撮影に臨んだことが2018年の大切な一歩になり、爽快さと解放感を感じています」とのこと。今では「素肌でいることはシンプルで美しい」とすら感じています。すっぴん素肌での撮影を通してクロエさんは、これまで以上に心を輝かせ、前へ進み始めました。

  

ありのままの自分を受け入れることを怖がらないで

また、クロエさんは、今回の経験を通して日々基本的な肌のケアを行うことによって、これまで経験したことのないような撮影にさえ、自信を持って挑むことができたことに、大きな意味を感じているようです。そんな彼女は、願いをこめて、こんなメッセージを寄せてくれました。「ありのままの自分を受け入れることを怖がらないでください。すべての女性がこのプロジェクトを通して、すっぴん素肌でいることに心地よさを感じると共に、さらに自信を持つことができるよう願っています」と語っています。

  

彼女のチャレンジを支え、素肌でいることの美しさに気づかせてくれたのがSK-Ⅱの「フェイシャル トリートメント エッセンス」です。年齢や肌質にかかわらず、一人ひとりの肌の悩みに応じて働きかけ、美肌へと導き、運命を変える一歩を踏み出す勇気を持つお手伝いをしてくれます。あなたもこの化粧水で、ありのままの自分を輝かせてみませんか?

さらに、SK-Ⅱの公式インスタグラムでは、ここでしか公開していない限定コンテンツも含め、セレブリティーたちの写真も公開しています。彼女たちが見せる、様々な表情をお楽しみください。同じく公式ユーチューブでは「#すっぴん素肌プロジェクト」の一環として女優・有村架純さんが撮影に挑む様子を追ったフィルムを絶賛公開中。さらに、7月6日には女優・松岡茉優さんのフィルムも公開する予定です。こちらもお見逃しなく!

※#すっぴん素肌プロジェクトの詳細はこちら

〈このパンがすごい!〉TAK BAGERI-CAFE

TOPへ戻る

〈猫と暮らすニューヨーク〉猫アレルギーの飼い主と、カールヘアのデヴォンレックス猫

RECOMMENDおすすめの記事