ぶかつ

スマホを持たずにランニングへ!! 音楽機能にも優れたガーミン「Foreathlete 645 Music」

人生100年時代とも言われる昨今、健康への関心は低くありません。“楽して健康”よりも“楽しく健康”に。そう考える皆さんに、“運動のある過ごし方”をご提案。今回は、楽しく運動するために必要不可欠なスポーツギアについて。

スポーツのためのギアのデザインは、一昔前と比較すると、かなりスタイリッシュになりました。デザイン性に優れたギアは、スポーツシーンとライフスタイルをシームレスにつなぐことになり、スポーツの存在をより身近なものにしています。

時計もその一つ。スポーツインストラクター&モデルとして活躍する吉田麻衣子さんが、「走りながら音楽を楽しみたい!」「スマートフォンを持たずに音楽が聴けたら……」というランナーにぴったりと語る、GPSウオッチのガーミン「Foreathlete 645 Music(49,800円・税别)」をご紹介します。

スマホを持たずにランニングへ!! 音楽機能にも優れたガーミン「Foreathlete 645 Music」

吉田麻衣子さん

ガーミンは1989年に設立され、およそ30年前に航空業界において、最先端のGPSナビゲーション製品を発売したのを出発点としています。その後プロダクトラインアップは拡大を続け、航空、海洋、そして買いやすい価格設定のカーナビゲーションによって自動車産業で高い評価を得るなど、あらゆるカテゴリーを完全に網羅するブランドとなりました。

さらに同社は、ランニング、アウトドア、フィットネス市場においてもトップブランドとなっています。ランニングウオッチ「Foreathlete 235J」など数々のヒットアイテムを発表することで、日本でも着実にシェアを高めてきたガーミンですが、今春発売された「Foreathlete 645 Music」は、発売以来高い人気を獲得しています。

スマホを持たずにランニングへ!! 音楽機能にも優れたガーミン「Foreathlete 645 Music」

Foreathlete 645 Musicの直径42.5mmというサイズは大きすぎず小さすぎず絶妙なサイズ感。手首の細いランナーにもフィットします

このモデルは、GPS機能で運動中に正確な距離測定を行うのはもちろんのこと、走っている時の上下動や上下動比、地面に接地した時間やバランス、ストライドなどランニング中のフォーム解析を行うことが可能なランニングダイナミクス機能を搭載。ランナーにさらなる利便性を提供してくれます。

スマホを持たずにランニングへ!! 音楽機能にも優れたガーミン「Foreathlete 645 Music」

ベルトにはシリコン素材を使用。柔軟なマテリアルなので、手首部分にピッタリとフィットし、長時間着用しても快適性をキープしてくれます。また、視認性の高いカラー液晶を採用しており、文字も大きいので走行中もデータの確認がしやすい

また最大500曲の音楽データを簡単に転送可能、Bluetoothイヤホンに接続することでスマートフォンを持たずに音楽を楽しむことができ、ストリーミングアプリと連携することでアプリ内の音楽データをデバイスに転送することも可能です。

スマホを持たずにランニングへ!! 音楽機能にも優れたガーミン「Foreathlete 645 Music」

吉田麻衣子さん

「ファッション系の時計だと、ランニング時に付け替えが必要です。ですが、この時計だとファッションにもランニングにも対応可能なので付けっぱなしでいいのが嬉しい。また、ランニング以外にも歩数や階段を上がった段数、睡眠時間なども取得できるので、1日中付けておきたくなる」と、吉田さんは評価します。

スマートフォンのランニングアプリで走行距離など日々のランを記録管理することもできますが、走ることが習慣化されるレベルになったら、やっぱりランニングウオッチがあったほうが便利。走っている途中でポケットから出し入れするのはやはり煩わしいですし、大切なスマートフォンを落として画面が割れてしまうという危険もありますからね。

そしてどうせ購入するならある程度性能のいい機種を購入するのがオススメ。その点でいえばガーミンの「Foreathlete 645 Music」なら、音楽機能だけでなく、GPS、心拍数センサー、加圧時計、気圧高度計もついているので、ランニングに必要なものすべてがそろっています。一度購入すれば長く愛用することができるはずです。

“アスレジャーコーデ”の時に採用したい1足、アディダス「ソーラーブースト」

トップへ戻る

オフシーンで活躍のブラック/ホワイトがうれしい、ニューバランスのランニングシューズ

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain