夜空を彩る光の芸術『AURORA』

 オーロラの圧倒的な美しさに魅了され、カナダ・ユーコン準州を拠点にオーロラや世界の絶景を約20年近く撮影し続けている写真家・谷角靖さんの写真集『AURORA』が刊行されました。
 グリーンやイエローやブルーなど夜空に繰り広げられる神秘的な光の芸術をお楽しみください。

>>写真の続きは画面下のギャラリーへ

谷角靖(たにかど・やすし)

1973年大阪生まれ。1999年よりカナダへ移住。2004年に初めて写真集を出版し、2008年に写真家として独立。ユーコン準州を拠点とし、夏はキャンピングカーで移動生活。また、オーロラのみでなく、世界の美しい絶景を地上、水上、空中から撮影

AURORA(青菁社)谷角靖(著)
カナダ・ユーコン準州を拠点に約20年近くオーロラを追い続けている写真家・谷角靖氏が贈る至極の一冊。オーロラ撮影は一期一会で、長年撮り続けても終わりがなく、常に芸術家を魅了し続けている。谷角氏によって捉えられた壮大で美しい光の芸術をぜひ一度ご覧ください

普通のカフェなのに驚きのフォーが!「Le Rousseau」

トップへ戻る

子どもも大人も楽しめる、『学習まんが 世界の歴史』が登場

RECOMMENDおすすめの記事