クリトモのさかな道

好きな魚TOP5にランクインした魚

好きな魚TOP5にランクインした魚

なんて美しい色なんでしょう

新年、明けましておめでとうございます。
今年のお正月は食べて食べて食べまくろうと、たくさんのお魚を仕入れていたのですが……年末にまさかの人生初のインフルエンザA型に感染。3日間40度の熱にうかされて寝込み続けること4日間。やっと起き上がれるようになったのが新年明けた2日でした。

お酒飲んでダラダラする予定だったのになー。しかも、その後にさらなる悪夢が。回復して友人を招いて毎晩パーティーをしようと思ったのですが、あれ、味がしない。どんなに味の濃いものを食べても味がしない。コクだけは感じるから、これがおいしいのかおいしくないのかだけはなんとか理解できる。ただ、味がしない。

4日になってやっと病院が開いたので朝イチで駆け込んでみると、なんと亜鉛不足! 熱が出て、食事が取れない生活が続いたので亜鉛が不足して味覚障害を起こしているとのこと。マルチビタミン摂取して、なんとか味覚を復活させました。やれやれ。

好きな魚TOP5にランクインした魚

おいしいオリーブオイルが決め手

そんな中、わたしがどハマりしたお魚がありました。これはもしかしたら好きな魚TOP5が更新されたかもしれません。昨年末、クリスマス会に夫が用意したスマガツオのお刺し身。これが死ぬほどおいしくて、おいしくて。腹の部分は普通のお刺し身。背の部分はカルパッチョにしました。腹の部分の脂の量といったら! もはやカツオの色ではない! 真っ白から赤へのグラデーションがすてきすぎる。

カルパッチョは刻んだエシャロット、穂紫蘇をたっぷり。ディル、おいしい塩をすこしとおいしいオリーブオイルをたっぷり。この組み合わせがスマガツオに合う! うまみとすこしの酸味のある身にハーブや穂紫蘇の爽やかさ、エシャロットのネギ感がもうたまらない!
あー、また食べたい! 今月また買おうっと。

PROFILE

栗原友

料理家
1975年生まれ、東京都出身。2012年から4年間、築地「斉藤水産」に勤務した。現在は料理教室を中心に活動する傍ら、魚料理の啓蒙や、魚を用いた食育に力を入れている。また、東京・浅草の遊園地「花やしき」内の居酒屋「夜のさわぎ」をはじめとする飲食店のプロデュースなど、幅広く活動中。近著に『クリトモの大人もおいしい離乳食』(扶桑社)、『クリトモのさかな道 築地が教えてくれた魚の楽しみ方』(朝日新聞出版)。

娘の誕生日に豪華シーフードパエリア

トップへ戻る

蟹味噌の花

RECOMMENDおすすめの記事