浅田真央がメリー・ポピンズ姿でリンクに登場 特別動画を配信PR

浅田真央がメリー・ポピンズ姿でリンクに登場 特別動画を配信

映画『メリー・ポピンズ リターンズ』の前夜祭に主人公の衣装で登場した浅田真央さん

 

2月1日から公開のディズニー映画『メリー・ポピンズ リターンズ』の前夜祭イベントが、1月31日に都内の映画館で行われた。本シリーズの大ファンであるプロフィギュアスケーターの浅田真央さんが出席し、オリジナルのパフォーマンス映像「魔法のエキシビション」も初公開。55年ぶりの続編公開とあわせて「ダブルハッピーでした」と話していた。

浅田さんは、主人公のメリー・ポピンズと同じ、青のコートと赤の帽子姿で登場した。本作は既にオリジナル版、日本語吹き替え版、字幕版と3回も見たとのこと。「吹き替えバージョンは歌も日本語になっていますので、お子さんがいらっしゃる方にはオススメ。夢のある魔法の世界で、心温まるところもあり、笑いもあり、ハッピーもありと、見ごたえたっぷりになっています」と感想を語った。

2012年から2013年シーズンのエキシビションでは、前作の楽曲を使った演技を披露していた。「悩みがあってうまくいかない時期で、振り付けの先生が『メリー・ポピンズの曲はすごく元気になるし、楽しくなるから、真央に滑ってもらいたい』と言ってくれて。私自身も滑っていてすごく楽しかったですし、一気に明るくなっていったのを覚えています」と振り返った。

 

浅田真央がメリー・ポピンズ姿でリンクに登場 特別動画を配信

「スケートをやっていなければ、この格好をすることもできなかった」と喜びを語っていた

 

約3分間のスペシャルムービー「魔法のエキシビション」は、浅田さんが氷上でパフォーマンスしただけではなく、自身で楽曲を選び、振り付けや全体構成をプロデュースした。街灯がともるリンクを華麗に滑り、傘も使って作品のイメージを再現。魔法のように次々と衣装が変わり、軽快なステップや美しいジャンプを見ることができる。

観客と一緒に映像を見た浅田さんは「大スクリーンで見ることができてうれしかったです。いろんな展開があって、フィギュアスケートのいろんな技も入っていますので、何度でも見ていただきたいです」とアピールした。

トークセッションでは、「もし魔法が使えたら、どんな魔法をかけたい?」というテーマに。「私は本当に食べることが大好きなので。たくさん食べられる胃袋をあと2つぐらいもらって、食べても太らないという魔法を自分にかけたいです。たくさん食べてもスリムでいられるような」と笑顔で答えていた。

浅田真央がメリー・ポピンズ姿でリンクに登場 特別動画を配信

来場者からは「真央ちゃん」コールが次々と飛び出した

 

『メリー・ポピンズ リターンズ』は、1964年に制作された前作『メリー・ポピンズ』から約20年後を描く。大恐慌時代のロンドンで、母を亡くしてピンチに陥ったバンクス一家のもとに、ちょっと上から目線の魔法近いメリー・ポピンズが空から舞い降りる。彼女の魔法によって家族は再び希望を取り戻すことができるか――という物語。ぜひ劇場でご覧頂きたい。


浅田真央がメリー・ポピンズ姿でリンクに登場 特別動画を配信

第91回アカデミー賞®
4部門(作曲賞、歌曲賞、美術賞、衣装デザイン賞)にノミネート!

大ヒット公開中
『メリー・ポピンズ リターンズ』

同時上映「完全日本語吹替版」にも注目!
平原綾香、谷原章介、岸祐二、島田歌穂、堀内敬子、加藤憲史郎ら豪華キャストが結集!
セリフも歌も! ディズニーが最高のクオリティーで贈る完全日本語吹き替え版にもご注目!

STORY
ピンチに陥った家族のもとに舞い降りた魔法使いメリー・ポピンズ。
手にはしゃべるオウムの傘と、何でも出てくるドクターバッグ! 彼女の魔法には人生を楽しむヒントがたくさん詰まっていた。幸せを運ぶ魔法使いが、あなたの人生をカラフルに変える!

監督・原案:ロブ・マーシャル
出演:エミリー・ブラント、リン=マニュエル・ミランダ、ベン・ウィショー、コリン・ファース、メリル・ストリープほか
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

©2019 Disney Enterprises Inc.

「メリー・ポピンズ リターンズ」公式サイトはこちら

「玉川 薮蕎麦」の納豆そば 結城アンナさん

トップへ戻る

水曜日の青山くん(1)マスタード・ドレッシング

RECOMMENDおすすめの記事