オトコの別腹

「カフェコムサ」のマンゴーローズ 池上永一さん

「カフェコムサ」のマンゴーローズ 池上永一さん

「カフェコムサ」のマンゴーローズ

3食全部果物でいいじゃんと思っているくらい、小さい頃から果物が大好き。ブドウやライチ、今旬のイチゴに、沖縄・宮古島産のマンゴーも。調理しないでそのまま食べられるし、変に加工するよりもうまいじゃん! あと、マンゴーアイスやマンゴータルトなど、マンゴーって名前がついてたらとりあえず食べてみたい。その流れで「マンゴーローズ」に出合いました。

去年閉店した新宿店で、十年前に初めて食べたな。マンゴーの濃厚な甘酸っぱさに、さっぱりした生クリーム。フルーツ本来の味がするんだよね。宮崎県産のマンゴーを使った、夏の旬のときが一番おいしいよ。

カフェコムサは、フルーツをメインに出しているコンセプトが潔い。季節限定のタルトなど、旬でよりすぐりのフルーツを素材そのままで使う。ケーキの値段は季節で変わるので、時価のおすしみたい。編集者とかお客さんが来る日や、おいしいフルーツが食べたい特別な日にテイクアウトします。手を出しにくい値段だけど、いつかホールで食べてみたいと思ってんの。

「カフェコムサ」銀座店 東京都中央区銀座4の3の1の地下1階(電話03-3535-1090)。1ピース1300円、ホール1万3000円(季節、品種により変動)。午前11時~午後11時(日曜、祝日は8時まで)。原則無休。

池上永一さん

いけがみ・えいいち 作家。沖縄県出身。著書に、「テンペスト」(角川文庫)、「ヒストリア」(KADOKAWA)など。読売新聞オンラインで「海神(わだつみ)の島」を4月から連載開始(定期購読者のみ閲覧可能)。

「ナタ・デ・クリスチアノ」のパステル・デ・ナタ 広瀬章人さん

トップへ戻る

「ロッテ」のガーナミルクエクセレント 木村充揮さん

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain