土岐麻子 最新スピーカーと一日限りのスペシャルライブ

資生堂のCMソングになった「Gift-あなたはマドンナ」などの曲で知られるシンガー・ソングライターの土岐麻子さんのスペシャルライブが3月14日、東京・渋谷の「eplus LIVING ROOM CAFE&DINING」で開かれた。

このライブは、SONYの新製品グラスサウンドスピーカー「LSPX-S2」の体感イベント。弦楽器をはじいたり、打楽器をたたいたりして音を出すのと同じように、「LSPX-S2」も上部のガラス管を内部のパーツが実際にたたくことで音を発生させる。その独自の技術により、楽器のリアルな音質を再現した。もちろんWi-FiやBluetooth接続にも対応しているので、スマホ内の音楽をワイヤレスで再生できる。

デザイン性が高く、スピーカーというよりも、インテリアのような見た目。ガラス管の中にはLEDがともっており、明るさを32段階から選ぶことができる。光り方も、キャンドルのように揺らぐ「キャンドルライトモード」など、気分によって様々な明かりを楽しめる。

土岐麻子 最新スピーカーと一日限りのスペシャルライブ

LSPX-S2。Wi-FiもしくはBluetooth接続でスマホ内の音楽をワイヤレスで再生可能

土岐麻子スペシャルライブ

まず披露されたのは、ダスティ・スプリングフィールドが歌ったジャズの名曲「The Look of Love」。楽器を演奏するのは合計26台の「LSPX-S2」による楽団、「THE GLASS SOUNDS」だ。「LSPX-S2」1台ずつが、ベース、ピアノ、ドラム、ブラスなどそれぞれの楽器を担当しており、まるで本物の演奏者がいるような音の響きだ。「優秀なバンドメンバーです。コーラスも加えてくれるし、構成も間違えないし(笑)」

土岐麻子 最新スピーカーと一日限りのスペシャルライブ

続いては、切ないメロディーと歌詞が特徴の「mellow yellow」。最新アルバム「SAFARI」に収録されている人気曲を、透き通るような声で歌い上げた。

最後は、同じく「SAFARI」に収録されている「Flame」。

「今日はイベントは『ライト』というのがひとつのキーワードだと思ったので、小さな炎や明かりをイメージして作ったこの曲を選びました」と土岐さん。真っ赤にライトアップされたステージで、「LSPX-S2」の明かりに囲まれながら伸びやかな歌声を披露した。

土岐麻子 最新スピーカーと一日限りのスペシャルライブ

ライブ後のトークセッションでは、「LSPX-S2」で自身の楽曲「Black Savanna」を試聴し、「クセがないというか。製作している時に『こう聞いてほしい』と意図した通りに届けてくれますね」と改めてその性能に感心した様子。

 

全3曲を歌ったライブを振り返り、「ルックスもすてきな『THE GLASS SOUNDS』の優しい明かりとムードの中で、気持ちよくうたわせていただきました」と語った。

土岐麻子 最新スピーカーと一日限りのスペシャルライブ

(文・写真=田中遼平)

<110>理想の旅行先を探しに行こう 「H.I.S.旅と本と珈琲と Omotesando」

トップへ戻る

「時代と文化超えて」新進作家アート展 ドリス・ヴァン・ノッテンの依頼

RECOMMENDおすすめの記事

Recommended by Outbrain