オトコの別腹

「六花亭」の北加伊道 小林隆さん

「六花亭」の北加伊道 小林隆さん

「六花亭」の北加伊道(ほっかいどう)

昨年6月、NHK連続テレビ小説の撮影で1カ月ほど帯広に滞在しました。昔から六花亭の「マルセイバターサンド」が好きで、お土産はやっぱりここ、と本店へ。十勝地方は「マルセイバタ」を生んだ依田勉三が開拓した地。今回の役は開拓民のせがれだから、なんだかひとごとでないような気もして。
買った詰め合わせの中で特に評判がよかったのが、北海道命名150年を記念して昨年誕生したこのお菓子。松浦武四郎が提案した「北加伊道」の字があてられています。
粒あんをパイ生地で包んでいるんだけど、そのバランスが絶妙でとってもおいしい。緑茶やほうじ茶はもちろん、パイだからコーヒーや紅茶にも合って、色んな味わい方が楽しめる。甘党じゃない僕にもこんなにおいしいと思わせる、本物だなって思います。「北加伊道」の文字と、昔の地図が描かれたパッケージもなんともいいですよね。
元々は辛党だったんだけれど、ここ数年は和菓子、特に粒あんが好きに。家で少しだけ甘い物を食べてほっとすることが日常のアクセント。小さな幸せです。

    ◇

「六花亭」帯広本店 北海道帯広市西2条南9の6(電話0120-126666)。125円。道内の直営店やオンラインショップ、百貨店などの催事(一部)でも購入可。

小林隆さん

こばやし・たかし 俳優。NHK連続テレビ小説「なつぞら」に戸村悠吉役で出演中。7月6日~28日、東京・西新宿の新国立劇場小劇場で上演の舞台「骨と十字架」に出演。

【関連リンク】福田春美さん「旅した先の空気とストーリーを添えて」

「御菓子司 こまき」 練切(ねりき)り 松本白鸚さん

トップへ戻る

「クレープハウスCIRCUS」の生クリームストロベリー 徳永ゆうきさん

RECOMMENDおすすめの記事