週末ここ行こう― イベント情報(2019年5月18日・19日)

&w編集部が今週末の気になるイベント情報をまとめてお届けします。第44回(2018年度)木村伊兵衛写真賞を受賞した、写真家 岩根愛さんのトークイベントや、今週末で終了してしまう展覧会もあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

岩根愛 × 長島有里枝 トークイベント
「写真にとって言葉とは何か」 5月18日 (土)

週末ここ行こう― イベント情報(2019年5月18日・19日)

岩根愛 × 長島有里枝 トークイベント 「写真にとって言葉とは何か」
日時:2019年5月18日 (土)
19:00~20:30(開場18:30~)
料金:1500円(税込)
会場:青山ブックセンター本店 大教室

岩根愛写真集『KIPUKA』のフォトギャラリーはこちら

「シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019」 6月2日(日)まで

週末ここ行こう― イベント情報(2019年5月18日・19日)

SENTINEL COVER ART ©Syd Mead, Inc.

数多くのクリエイターや作品に影響を与えて来た世界的インダストリアルデザイナーのシド・ミード展が開催中。

シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019
会期:2019年4月27日(土)~6月2日(日)
*グッズ販売は5月28日までとなります
会期中無休(館内施設は火曜定休)
開館時間:11:00–20:00 (最終入場は閉館の30分前まで)
会場:アーツ千代田 3331 (1Fメインギャラリー) 東京都千代田区外神田6丁目11-14
問い合わせ:03-6803-2441(代表)

「シド・ミード展 PROGRESSIONS TYO 2019」のフォトギャラリーはこちら

「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」 ~6月16日(日)

週末ここ行こう― イベント情報(2019年5月18日・19日)

TWRB:173, Rut Bryk, Perhossommitelma, 1957, fajanssi värilasite ja pigmentti, 50.5×37.8×5.6cm, Tapio Wirkkala Rut Bryk Foundation, EMMA -Espoon modernin taiteen museo. Kuva: Ari Karttunen / EMMA

「ルート・ブリュック 蝶の軌跡」展、開催中。
アート、デザイン、空間をまたぐ越境的な仕事を日本で初めて紹介する展覧会。代表作約180点を通じて、日本ではまだ知られざる巨匠によるクリエイティブの越境性とピュアなものづくりのありようを展観。

ルート・ブリュック 蝶の軌跡
会期:2019年4月27日(土)~6月16日(日)
会場:東京ステーションギャラリー
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
時間:10:00 - 18:00

ルート・ブリュックの記事はこちら

みんな食わず嫌い? 初めてだけど懐かしい味~シルクロード・タリム ウイグルレストラン(ウイグル料理)

トップへ戻る

カンヌ国際映画祭 コンペはベテランvs俊英

RECOMMENDおすすめの記事