とっておきのお福分け

「フランス映画祭2019 横浜」オープニングセレモニー&上映(6/20)鑑賞券を10組20様にプレゼント 

朝日新聞デジタル&wとっておきのお福分けでは、ライフスタイルを豊かにする手がかりとして、編集部で厳選したすてきな読者プレゼントをお届けします。

フェスティバル・ミューズの中谷美紀さんが登壇!

今年で27回目を迎える「フランス映画祭2019 横浜」が6/20(木)~6/23(日)に開催されます。フランスを代表する映画俳優や監督が来日を予定し、全て日本未公開のフランス映画を堪能できるフランス映画ファン必見の映画祭です。

【関連記事】団長はクロード・ルルーシュ フランス映画祭を楽しむ三つの視点

また、本年度は主催であるユニフランスが設立70周年を迎え、横浜・リヨン姉妹都市提携60周年など、記念すべき年でもあります。フランス代表団を迎えるフェスティバル・ミューズにはワールドワイドに活躍する俳優 中谷美紀さんが就任。オープニングセレモニーにも登壇し、映画祭を華やかに盛り上げます。

今回、映画祭開催を記念して「フランス映画祭2019 横浜」オープニングセレモニー&上映(6/20)の鑑賞券をプレゼント!

>>ご応募はこちらから 6月16日(日)締め切り

オープニングセレモニーの前には、フェスティバル・ミューズの中谷美紀さんをはじめ、来日ゲストらが登壇する華やかなレッドカーペットウォークも予定しています。

<「フランス映画祭2019 横浜」オープニング上映>
■日時:6月20日(木)18:00開場/19:00開映(オープニングセレモニー30分/上映時間:122分 ※予定)
■場所:横浜みなとみらいホール
( 〒220-0012 神奈川県横浜市西区みなとみらい2丁目3−6)
■登壇:中谷美紀(女優/フェスティバル・ミューズ)、フランス代表団他(予定)
■上映作品:『シンク・オア・スイム イチかバチか俺たちの夢』(122分/配給:キノフィルムズ)
■提供:フランス映画祭事務局

応募の条件は、下記の通りです。
1.応募時のアンケートにご回答ください。
2.「&w」のTwitter、Facebook、Instagramいずれかのアカウントをフォローして、プレゼントキャンペーン投稿のリツイート(シェア)をお願いいたします。

※抽選に際しては、条件に同意のうえ不備なく応募してくださった方を対象といたします。
※応募後の取り消し、およびお問い合わせはお控えください。
※応募者多数の場合は厳正な抽選により当選者を決定します。発表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。
※当選された方にはプレゼントの発送先のご住所を入力していただきます(日本国内のご住所のみの対応とさせていただきます)。ご住所の入力がない、もしくはご住所に間違いがあり商品が送付できなかった場合は、当選を辞退されたとみなし発送を停止させていただきますので、あらかじめご了承ください。
※当選の権利を他人に譲渡することはできません。

フランス映画祭2019 横浜 Festival du film français au Japon 2019 開催概要

◼️期間:6月20日(木)~ 6月23日(日)
◼️会場:みなとみらい地区中心に開催(横浜みなとみらいホール、イオンシネマみなとみらい他)
◼️主催:ユニフランス
◼️公式サイト:https://www.unifrance.jp/festival/2019/
〈チケット発売情報〉発売中 詳しくは公式サイトをご覧ください。

ご応募はこちらから。6月16日(日)締め切りです。

■「&w」読者プレゼント「とっておきのお福分け」
>>【試写会10組20名様】中東の貧困と移民の問題に、果敢に挑んだ衝撃作『存在のない子供たち』
>>究極の発酵料理本『ノーマの発酵ガイド』を2名様にプレゼント
この記事をシェアしよう!
応募はこちらから

【試写会10組20名様】中東の貧困と移民の問題に、果敢に挑んだ衝撃作『存在のない子供たち』

トップへ戻る

写真集「よちよち もふもふ オシドリの赤ちゃん」を10名様に

RECOMMENDおすすめの記事