週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

今週末の気になるイベント情報をまとめてお届けします。
クリスチャン・ボルタンスキー展はチケットプレゼントも!
6月最後の週末、どこ行こう?

「めがねこのぼうけん」出版記念 柴田ケイコ原画展 at 手紙舎 2nd STORY 6月30日(日)まで

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

連載「book cafe」でも紹介された「手紙社」で、「めがねこのぼうけん」出版記念 柴田ケイコ原画展が開催されています。今週末、柴田さんも在廊予定です。

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

「めがねこのぼうけん」出版記念 柴田ケイコ原画展 at 手紙舎 2nd STORY
会期:2019年6月19日(水)-6月30日(日)
時間:12:00-23:00(22:00 LO)
場所:手紙舎 2nd STORY
住所:東京都調布市菊野台1-17-5 2F
tel.:042-426-4383

>>【関連記事】「book cafe」わくわく感を手紙に乗せて 雑貨と本を「編集」する店

「Lithuania Diary 2019 – Summer trip」 7月2日(火)まで

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

リトアニアのクラフトや若手デザイナーによるプロダクトを扱うセレクトショップ「LTshop」が、松屋銀座で夏の旅に想いをはせるイベントを開いています。

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

「Lithuania Diary 2019 – Summer trip」
日時:6月26日(水)~7月2日(火)
10:00-20:00 (最終日は19:00閉場)
場所:松屋銀座 7階 デザインギャラリー1953

>>【関連記事】ゆったり過ごす「リトアニアの短い夏」を、銀座で味わう

クリスチャン・ボルタンスキー―Lifetime 9月2日(月)まで

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

© Christian Boltanski / ADAGP, Paris, 2019, Photo © The Israel Museum, Jerusalem by Elie Posner

現代のフランスを代表する作家、クリスチャン・ボルタンスキーの活動の全貌を紹介する、日本では過去最大規模の回顧展「クリスチャン・ボルタンスキー―Lifetime」が東京・国立新美術館で開かれています。
本展では、50年にわたるボルタンスキーの様々な試みを振り返ると同時に、「空間のアーティスト」と自らを呼ぶ作家自身が、展覧会場に合わせたインスタレーションを手がけます。

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

クリスチャン・ボルタンスキー―Lifetime
会期:2019年6月12日(水)~9月2日(月)(毎週火曜日休館)
開館時間:10:00~18:00
(※毎週金・土曜日は、6月は20:00、7・8月は21:00まで/入場は閉館30分前まで)
会場:国立新美術館 企画展示室2E(東京都港区六本木7-22-2)

>>【チケットプレゼント】クリスチャン・ボルタンスキー回顧展 入場券を10組20名様に

「石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-」 6月30日(日)まで

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

テキスタイルデザイナー・陶芸家の石本藤雄さんによる大規模個展がスパイラルで開催中。人気の花々のレリーフやお皿とともに、マリメッコ在籍中に手がけたファブリックの数々を森に見立てたダイナミックな展示を楽しめます。さらにデザインの原画やアイディアが生まれる過程を読み取れる貴重なスケッチも。

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-
会期:2019年6月19日(水)~6月30日(日)11:00-20:00 会期中無休
会場:スパイラルガーデン(スパイラル1F)東京都港区南青山5-6-23 入場無料
お問い合わせ:03-3498-1171
Instagram:@fujiwo_ishimoto_exhibition

>>【関連記事】フォトギャラリー 石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-
>>【関連記事】マリメッコ表参道店でイベントも
>>【関連記事】フィンランド・ヘルシンキにある人気カフェ「カフェ・アアルト」、京都に2号店をオープン!

「イイノナホ ガラス作品展 碧の輪-Wheel of Fortune-」 7月6日(土)まで

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

連載「ものはうたう」で紹介されたガラス作家、イイノナホさんの作品展が東京・乃木坂の「ギャラリー・アートアンリミテッド」で開催中です。
イイノナホさんが“幸運の形”(Wheel of Fortune)と表現する、いくつもの碧色の輪が昇華するさまをモチーフにしたガラス作品を中心に、ガラスの茶器、オブジェなどを見ることができます。

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

「イイノナホ ガラス作品展 碧の輪-Wheel of Fortune-」
会期:7月6日(土)まで
会場:ギャラリー・アートアンリミテッド
住所:東京都港区南青山1-26-4 六本木ダイヤビル 3F
営業時間:13:00~19:00
休業日:日・火曜、祝日(※ 展覧会ごとに異なるので要確認)
電話:03(6805)5280

>>【関連記事】誰の心にもそっと寄り添う、私の「KAMISAMA」 引田かおりさん
>>【関連記事】フォトギャラリー イイノ ナホさんのオブジェ「KAMISAMA」 引田かおりさん

「ニッポン制服百年史」 6月30日(日)まで

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

いまや日本発信のポップカルチャーとして海外からの注目も集めている学生服。そんな日本の女学生服のダイナミックな展開をたどった展覧会も、いよいよ今週末まで。

週末ここ行こう― イベント情報 2019年6月29日・30日

「ニッポン制服百年史」
会期:2019年4月4日(木)~6月30日(日)
開館時間:10:00~17:00
休館日:月曜日
会場:弥生美術館
住所:東京都文京区弥生2-4-3
電話:03-3812-0012

>>【関連記事】制服が生み出すパワーとは? 「ニッポン制服百年史」展

土日のみオープン。朝が似合う134号線「まつなみコーヒー」

トップへ戻る

『森と、湖と、アンブレラと。』

RECOMMENDおすすめの記事