『おいしいおはなし 子どもの物語とレシピの本』

『おいしいおはなし 子どもの物語とレシピの本』

ずっと読み継がれている名作の児童書には、おいしそうな食べ物がたくさんのっていました。

『赤毛のアン』のおもてなしケーキ、『不思議の国のアリス』の「私をお食べ」と誘うケーキなど、主人公たちがおいしそうに食べる様子を思い浮かべながら「どんな味?」と想像していた子どもたちが、大人になり、あの頃憧れていた料理を作ってみる。『おいしいおはなし 子どもの物語とレシピの本』は、誰もが一度は夢中になったのではないかという本や映画と共に、レシピを紹介しています。お子さんと一緒に料理を作ったり、もう一度お気に入りの本を読み返したり、さまざまに楽しむことができます。すっかり忘れてしまっていた、夢中でページをめくる子供の頃に戻ったような……。

↓↓フォトギャラリーは下部にあります↓↓ ※写真をクリックすると、くわしくご覧いただけます。

『おいしいおはなし 子どもの物語とレシピの本』

おいしいおはなし 子どもの物語とレシピの本

子どもと一緒に読みたい児童文学や小説と、それにちなんだ料理のレシピをご紹介。
おいしいおはなし 子どもの物語とレシピの本
本とごちそう研究室 著
(株式会社グラフィック社)

「かっちり感」なくすには? 「こなれ」の作り方

トップへ戻る

シンプルこそエレガント。ミラノ・デザインウィークに登場、ロイヤルコペンハーゲンの新シリーズ

RECOMMENDおすすめの記事