5分間の物語。

「休憩」は大事なこと。アーティスト・木村カエラさんの五感と5分間

長く感じたり、短く感じたり、「5分間」という時間の流れは人によってとらえ方が様々。では、その道の専門家が感じる5分間とは……。人間の感覚を表現する五感とともに、印象的な5分間をふりかえる。(取材・文/井川洋一、写真/安藤誠)

     ◇

「この5年間は、自分を強化するための修業の時間でした」

2019年、デビューから15周年を迎えた木村カエラさんはそう語る。

デビュー当時、「女性ミュージシャンが10年も続けることはとても難しい、と周りのオトナたちに言われた」と話す彼女は、5年前にその節目を軽々と超え、そこからさらにキャリアを積み上げている。いまや日本を代表する女性アーティストのひとりとして、その座を確立している。

ちょうど15周年にあたる6月23日には、日比谷野外大音楽堂でアニバーサリーライブを行った。キュートかつパワフルなパフォーマンスで多くのファンを魅了するとともに、雨の天気予報さえ覆した。

小さな子どもから大人まで、会場全体が一体となったライブでは、15周年を記念した新アルバム『いちご』に収録された、自身が作詞作曲した曲を披露。このアルバムは、10周年以降の「5年間の集大成」だと木村さんは言う。だからこそ、ベスト盤やカバー曲集ではなく、完全にオリジナル曲だけで構成した。

「休憩」は大事なこと。アーティスト・木村カエラさんの五感と5分間

木村カエラ/東京都出身。2004年6月にシングル「Level 42」でメジャーデビュー。2013年、自身が代表を務めるプライベートレーベルELAを設立。2014年、メジャーデビュー10周年を迎え、ベストアルバム「10years」、8枚目となるオリジナルアルバム「MIETA」をリリース。同年10月、横浜アリーナ2days公演を成功させた。2016年、アルバム「PUNKY」をリリースし、全国ツアー「KAELA presents PUNKY TOUR 2016-2017」を実施。2017年5月、JRA『HOT HOLIDAYS!』のCMソングとなっているシングル「HOLIDAYS」をリリース。2018年4月、初の絵本『ねむとココロ』を出版。


 

「日比谷野音のライブでも言いましたけど、『続けるということは、変わっていくこと』。だからこのアルバムのテーマは、これまでに積み上げてきたものを何の恐れもなく壊せ、というもの。子供が積み木をバシャーンと壊すように」

そのために、彼女は様々なことに挑戦してきたと言う。

「ずっと一緒にやっていたバンドのメンバーたちといったん離れ、初めての人たちと組んでライブをするようにしました。その場を仕切る力とか、コミュニケーションの力が高まったと思います。

それから、もっと歌がうまくなりたいので、いろんなタイプの曲を歌ってきました。打ち込みから、ストリングスやピアノ、アコースティックを基調としたもの、そしてこれまでどおりのバンド。どんなスタイルでも、どんなアレンジでも歌えるようになりたくて、自信をつけたかった。

たとえば、ウィスパーのようなすごく小さな声で歌うなんて、5年前はできなかった。逆に今までどおりに、パンクやロックの歌い方もあって、声の出し方や力の抜き方を学んで、できるようになりました。それぞれの声の出し方を覚えることで、自分の声にちゃんと耳を傾け、感情を表現することが大事だと学ぶことができたんです」

「休憩」は大事なこと。アーティスト・木村カエラさんの五感と5分間

変わっていくことに挑む彼女の新しい側面を知るために、木村カエラさんの五感と5分間を聞いた。

【視覚】
今、話している時もそうですけど、ひとの目はいつも見てしまう。ずっと見てしまうんです。この間も何かの番組で言われましたけど、私、目を逸(そ)らさないみたいで。

――たしか、歌詞にもありますよね? 『リルラ リルハ』の歌詞に「忘れないで見つめることを」。

そうですね、書いていましたね(笑)。

忘れられない景色は、本当にいっぱいあります。(15周年のライブの)日比谷野音の景色もそうですし、10周年も5周年も、記憶に刻まれています。

それ以外にもたくさんあって、楽しいことも悲しいことも、忘れられない景色と一緒になっている。子供の頃に見た夢でも、忘れられないものはあるし。いろんな光景がありすぎて。選べないです。

見ていると幸せになるのは、人の笑顔。笑っていれば、どうにかなりますよね。笑っていると、人は強い。笑顔は自分だけでなく、周りの人も強くできるから、大好きです。

【味覚】
しょうが、梅干し、きゅうり、おせんべいとか、わりと渋めのものが好き。和食も洋食も好きなんですけど、新しょうがとか、お漬物が大好きなんです。新しょうがは出た時に大量に買って、いつもそのまま食べているほど。料理もしますよ。得意なものは特にないですけど(笑)

苦手なものは、きのこ。なんだか、もわっとしたかんじが苦手で。口に入れた瞬間に、モワ(巻き舌)みたいな(笑)。あとは脂身。ステーキの脂身とか、おいしいっていう人もいますけど、私は苦手です。

「休憩」は大事なこと。アーティスト・木村カエラさんの五感と5分間

【嗅覚(きゅうかく)】
良い香りがとても好き。香りはすごく大事にしています。家のなかの香り、自分が出かける時の香り、洗濯の時の香り、私にとって、そのすべてが癒やしなので、とても大切なんです。お香を焚(た)いたりもします。香水も種類はいろいろと持っていますが、身にまとうものとしてはバラの香りが好きです。ボディークリームも。

洗濯は、洗剤と柔軟剤の組み合わせで香りがすごく変わるんです。それを研究するのが好きで、いろんな組み合わせを試してみるんです。良い組み合わせができても、すぐに飽きてしまうから、またほかのものを試すのを繰り返します。

香りがまったくなくなりますと書いてあるものを組み合わせたら、とてもいい香りになることもあるんです(笑)。

家にはたくさん小動物がいるので、毎日きれいに掃除をしていますが、時々──梅雨の時期はとくに──、牧場みたいなにおいになっていることも(笑)。

空気中の水分が彼らのにおいを吸っているので、朝目が覚めたら、窓を全開にするのが日課です。

【聴覚】
音楽は制作期間はあまり聴かないです。デビュー前はよく聴いていましたが、自分が作品を生み出す時に、誰かの音楽を聴くと不安になるんです。メロディーや歌詞が頭に残って、自分の曲にそれが出てきてしまったら、つまらないですよね。

普通に生活をしていて、人と話したこととか、見たものとか、自分で吸収したものが作品に現れるのはいいんです。でも、誰かの曲の要素が自分の作品に出てしまったら大変。だから、特に制作期間中は聴かないです。

言葉が違うので、洋楽は時々。ラジオを流して、好きな曲に出会ったりするのはいいですよね。あと、映画『アニー』のサントラは大好き。

デビュー前は、ノーダウトとか、ブラフマンあたりのパンク系のバンドが好きでした。メジャーではJUDY AND MARYとか、(椎名)林檎さんをいつも聴いていましたね。

嫌なのは、(音質の悪い)爆音。いつも細かい音をずっと聴いているから、耳がすごく良くなっているんです。おそらく職業病ですね。スイッチが入ると、耳そのものだけでなく、頭全体が耳になるような感覚。

だから、携帯で大音量の割れた音を流されたりすると、頭をガンガン揺らされているみたいで、「やめて~!」ってなる。もちろんきれいにセッティングされた大きな音は最高です。

「休憩」は大事なこと。アーティスト・木村カエラさんの五感と5分間

【触覚】
人のぬくもり。それにかなうものはないですね。実際に触れていなくても、優しさとか。そういうものを感じながら、日々を過ごしています。

【5分間】
5分にかぎるわけではないですけど、少し時間があったら、休憩するようにしています。でもこれは、とても大事なこと!

いつも色んなことを考える必要があって、30代、40代の多くの方がそうだと思いますけど、自分のことなんていつも後回し。そんな生活の中では、休憩が本当に大事だと思います。連続で動いていると、頭が疲れたり、気持ちに余裕がなくなったりするから、5分あったら、いったん目を閉じて完全に力を抜く。

なにかで見たんですけど、どこかの名門校の生徒たちが、お昼の後は15分間ただ目をつむって休むらしいんです。それをすると、脳の使い方が変わるとか。私も同じように5分あったら、休む。実際に休憩すると、変わった気がします。

     ◇

ミュージシャンとして音楽の幅を広げ、日々の生活のなかでも変化を楽しんでいる木村カエラさん。『いちご』には、そんな彼女の魅力と歌うことへの大切にしたい思いがぎっしりと詰まっている。

「休憩」は大事なこと。アーティスト・木村カエラさんの五感と5分間

2年9カ月ぶりとなるオリジナルアルバム『いちご』発売!

7月31日発売のニューアルバム『いちご』は、すべてが新曲となる11曲を収録。
ダイハツ キャストCM「My Favorite 篇」で流れている「セレンディピティ」、この夏に公開される大ヒット映画の続編『ペット2』のイメージソング「BREAKER」などの話題曲が収録。さらに、木村カエラ本人が作詞・作曲を手がけた『いちご』、Charaの2曲の楽曲提供や、あいみょん作詞・作曲の「Continue」、さらにノルウェーの奇天烈アートロックバンド Pom Pokoが楽曲提供した「MUSIC ON WORLD OFF」が収録。初回限定盤のDVDには、このために撮影されたドッキリ初挑戦のスペシャル映像が収録されます。

《木村カエラ LIVE 2019 全国「いちご狩り」ツアー》
10/17( 木 ) 北海道・札幌 cube garden
10/26( 土 ) 広島・広島 CLUB QUATTRO
10/27( 日 ) 福岡・DRUM LOGOS
11/02( 土 ) 東京・Zepp DiverCity
11/06( 水 ) 香川・高松オリーブホール
11/07( 木 ) 名古屋・DIAMOND HALL
11/09( 土 ) 大阪・なんばhatch
11/17( 日 ) 仙台・仙台 GIGS

土屋アンナさんの五感と5分間「自分の体と会話したらいいと思う」

トップへ戻る

「5分間には、1日がつまっています」元モーグル選手・伊藤みきさんの五感と5分間

RECOMMENDおすすめの記事