週末ここ行こう―イベント情報 2019年8月17日・18日

今週末の気になるイベント情報をまとめてお届けします。
短い夏を楽しむ“スパイス”は、まだまだたくさん。それぞれの夏を見つけに、どこへ行こう?

第12回 みなとみらい大盆踊り 16日(金)・17日(土)

週末ここ行こう―イベント情報 2019年8月17日・18日

フォトギャラリー「岩根愛写真集『KIPUKA』」より 撮影:岩根愛

横浜港を望む抜群のロケーションが目前に広がる 「臨港パーク」 にて「第12回みなとみらい大盆踊り」を、開催。心地よい海風に吹かれながら踊ることができる。

information
第12回 みなとみらい大盆踊り
開催日時:2019年8月16日(金)~8月17日(土) 16:30~20:30(予定)
      ※小雨決行。順延なし。
会場:臨港パーク 南口広場
料金:入場無料(一部、有料プログラムを除く)
内容:大盆踊り、縁日など

>>【関連記事】「岩根愛写真集『KIPUKA』~ハワイと福島、ふたつの土地で生きる尊い魂の踊り~」フォトギャラリー

サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園
17日(土)、18日(日)

週末ここ行こう―イベント情報 2019年8月17日・18日

フォトギャラリー「世界で一番美しいフクロウの図鑑」より 撮影:David Tipling

コウモリや野生の生きものを観察できるプログラムや、飼育担当者が夜の動物たちの生態をテーマにお話しする「夜のキーパーズトーク」、園長や副園長による「夜の動物園スペシャルツアー」などを実施。

information
サマーナイト@Tama Zoo 2019──フクロウがなく夜の動物園
日程・内容
 8月17日(土)、18日(日) 渡部園長のタスマニアデビルトーク
 8月24日(土)、25日(日) 副園長と夕涼み
その他イベントも。詳しくはHP
時間 各日18時30分〜(40分程度)
   ※雨天中止となるツアーもあります。
場所 多摩動物公園(東京都日野市程久保7-1-1)参加証配布:正門広場
定員 各日20名
   ※17時に正門広場で参加証を配布し、定員を超えた場合はその場で抽選をおこないます。

>>【関連記事】「もふもふ ふくろうの赤ちゃん」フォトギャラリー
>>【関連記事】「世界で一番美しいフクロウの図鑑」フォトギャラリー

石川昌浩『石川硝子工藝舎 吹業20周年』出版記念展 18日(日)

週末ここ行こう―イベント情報 2019年8月17日・18日

“1冊の本にこだわる”森岡書店(銀座店)にて、廃業したガラス工場の型を引き受けて、石川さんが吹いた工場型剣先グラス大と小、工場型角小瓶、工場型ジャム小鉢も展示販売。

information
石川昌浩『石川硝子工藝舎 吹業20周年』出版記念展
会期 :18日(日) 13時ー20時
場所:森岡書店 銀座店
東京都中央区銀座1丁目28−15 鈴木ビル

>>【関連記事】「師匠から預かったジッポーと『男の作法』 森岡督行さん
>>【関連記事】「昭和初期の建物に惹かれて書店を 森岡督行さん

激辛グルメ祭り2019 第2ラウンド 21日(水)まで

週末ここ行こう―イベント情報 2019年8月17日・18日

連載「東京の外国ごはん」より 撮影:宇佐美里圭

東京・新宿歌舞伎町の大久保公園で開催される「激辛だけど超うまい!」がコンセプトのフードフェス。

information
「激辛グルメ祭り2019 第2ラウンド」
日程:8月21日(水)まで
時間:11:00~21:00
場所:新宿歌舞伎町・大久保公園
入場:無料(飲食は有料)
※雨天開催。荒天時中止となることがあります。

>>【関連記事】「秋バテに真っ赤なスープが食欲をそそる ~新東記〈シントンキー〉(シンガポール料理)

按田優子 『食べつなぐレシピ』の新刊トークイベント 21日(水)

週末ここ行こう―イベント情報 2019年8月17日・18日

連載「按田さんのごはん」でも人気の「按田(あんだ)餃子」の店主、按田優子さんが、下北沢のB&Bにて『食べつなぐレシピ』の新刊トークイベントを行います。トークゲストは、新宿歌舞伎町のよろず相談所の玄秀盛さん。

information
按田優子×玄秀盛 「食べつなぐこと/生きつなぐこと

日程:8月21日(水)
時間:20:00~22:00 (19:30開場)
場所:本屋B&B
東京都世田谷区北沢2-5-2 ビッグベンB1F
入場料:前売1,500yen + 1 drink
当日店頭2,000yen + 1 drink

>>【関連記事】「最強のプレイボーイになるための『食べつなぐレシピ』

「Chilla: 40 Days Drumming」9/9(月)まで

週末ここ行こう―イベント情報 2019年8月17日・18日

チッラー(Chilla)とは、北インドの古典音楽家に伝わる厳格な修行のこと。日常のわずらわしさから離れ、40日間小屋に篭って演奏に没頭することで、音楽家が自身の奏でる音楽そのものに迫ることを目的としています。タブラ奏者U-zhaanさんが「あいちトリエンナーレ2019」(8月1日~)にて、毎日10時間の修行を40日間続け、その様子を一般公開。

本来チッラーは、誰とも会ったりせずに人里離れたところで行うものなので、これはチッラーにインスパイアされたインスタレーションだと考えていただけたらと思います。いずれにしても、めちゃくちゃしんどい夏になりそうです。

U-zhaan HPより

information
Chilla: 40 Days Drumming
日程:9月9日(月)まで
時間:10:00〜
場所:なごのアジール(愛知県名古屋市西区那古野1丁目36-52)

>>【関連記事】「20歳で単身インドへ。タブラ奏者U-zhaanの原点(前編)

色とりどりの物語 「花のない花屋」まとめ読み

トップへ戻る

「大口屋」の餡麩三喜羅 豊島将之さん

RECOMMENDおすすめの記事