だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれるPR

ホテル宿泊と、時間を気にせず人気のアトラクションに乗れたり、二つのパークを行き来したりといった夢のような〝特別〟がつまったディズニー公式の宿泊プラン「バケーションパッケージ」。今回、お笑い芸人エハラマサヒロさんがこのプランを利用して家族6人で東京ディズニーリゾートをゆったり楽しみました。

 

■家族全員がゆったり楽しめて、実用的なコンテンツに感激!「バケーションパッケージ」七つの魅力

  1. ファストパス®・チケットで人気のアトラクションにもスムーズに乗れる
  2. 東京ディズニーランド®と東京ディズニーシー®を行き来できるパスポートあり!
  3. 並ばずに座って観(み)られる専用の鑑賞席(エリア)でショーを満喫!
  4. 家族連れに大好評!パーク内の対象店舗でフリードリンク券が何度でも使える!
  5. パーク周辺の14ものホテルが6カ月前から予約可能!
  6. 滞在中は何度でも乗り降りできるディズニーリゾートライン
  7. オリジナルデザインのグッズがもらえる!

 

■エハラマサヒロさんファミリー

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

お笑い芸人・タレントのエハラマサヒロさん(37歳)、妻の千鶴さん(39歳)、長女の美羽ちゃん(9歳)、次女の風羽ちゃん(6歳)、三女の音羽ちゃん(4歳)、長男の羽汰くん(8カ月)の仲良し6人家族。

午前 東京ディズニーシー®

開園15分前から入園。目的のアトラクションへレッツゴー!

「まさに夢と魔法の王国! 子どもたちのテンションもずっと上がりっぱなし。それがうれしくて年に数回、家族で東京ディズニーリゾートへ遊びに来ています」というマサヒロさん。ただ、家族でバケーションパッケージを利用するのは今回が初めて。このプランではディズニーホテルに宿泊できます。

「ディズニーホテルの宿泊特典で開園15分前から入園できるのがいいですね。実はこの15分がものすごく貴重。その後の時間の使い方が随分違ってくるんです」と妻の千鶴さん。まずは東京ディズニーシーへ。開園15分前に入園したエハラファミリーは迷わず大人気のアトラクション「トイ・ストーリー・マニア!」へ向かいました。

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

「トイ・ストーリー・マニア!」で3姉妹もテンションMAX。バケーションパッケージに付いてくるファストパス®・チケットも使えます ©Disney/Pixar

東京ディズニーシーでは家族全員でショーを楽しむ

「ハンガーステージ」でミッキーやミニーたちによる冒険ショー「ソング・オブ・ミラージュ」を鑑賞。子どもたちは歌とダンスが大好き。ミッキーたちのライブパフォーマンスに大興奮です。「3姉妹もノリノリでしたが、0歳児の羽汰も踊っていました!」(千鶴さん)。風羽ちゃんはバケーションパッケージでしか手に入らないオリジナルポップコーンバケットを抱えてご満悦です。

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

「ソング・オブ・ミラージュ」は7月に始まったばかりのショー。ショーやパレードを多めに観たい人は鑑賞券が付いているプランを活用しよう

1日で二つのパークを行き来してOK! ディズニーリゾートラインで大家族の移動もラクラク

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

1日で二つのパークを楽しむことができる!

東京ディズニーリゾートをぐるりと一周するディズニーリゾートラインに乗って、次は東京ディズニーランドへ! バケーションパッケージはフリー切符付きなので何度でも乗り降りOK。自由に二つのパークを行き来できます。「車窓や車内のつり輪がミッキー形。大人もワクワクします」(千鶴さん)。

「どちらのパークに行くかで毎回、3姉妹でもめるんです。でも、今回はそんな心配もしなくてOK。両方楽しめてみんなハッピー、大満足です」(マサヒロさん)

 

午後 東京ディズニーランド®

時間指定のないファストパス・チケットでアトラクションも快適に楽しめる!

東京ディズニーランドを気ままにのんびり散策した後、バケーションパッケージに付いてくるファストパス・チケットを利用して「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」を体験。「ファストパス・チケットには時間指定がないので、乗りたい!と思った時に乗れるので助かります。待ち時間も少ないのでその分、他のことに有効に時間が使えますよね」と千鶴さんが言うと、マサヒロさんも「本当にそう! 僕自身、時間を気にせず行動できるのはありがたい」。何より家族がバラバラにならず一緒に行動できるのがうれしいそうです。「前回までは僕がみんなのファストパス・チケットを取りに行っていました。バケーションパッケージにはファストパス・チケットが付いてくるので、その手間が省けるのがとてもいいですね」(マサヒロさん)。

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

「バズ・ライトイヤーのアストロブラスター」では子どもたちと点数を競い合ったそう。「一緒に体験したことで家での会話も盛り上がりそうです」(マサヒロさん)©Disney/Pixar

ショーやパレードも近くで観られる専用の鑑賞席(エリア)があるから安心

ラストは、パレード「ドリーミング・アップ!」をみんなで鑑賞席(エリア)から鑑賞。実は千鶴さんにとってバケーションパッケージで一番の魅力は、パレードやショーの専用の鑑賞券が含まれていることでした。「パレードをできるだけいい場所から観たくて、鑑賞する場所を探したり、もしくはみんなでシートを敷いて座って始まるのを待ったりしていましたが、今回はそれはなし。専用席があるお陰で、パレードが始まるギリギリまで食事をしたり、ショッピングを楽しんだりしてました。何よりパレードがとにかくよく見えて最高!子どもたちも曲に合わせて体を動かしたり、思いっきり楽しんでいましたね」(千鶴さん)

マサヒロさんは今回、バケーションパッケージを利用したことで、家族みんながストレスなく、心ゆくまで東京ディズニーリゾートを楽しめたと実感しています。「今日は大人も子どもも最後まで終始、笑顔で過ごすことができました。時間に追われることもないし、余計な煩わしさもないから、僕も妻もずっと安心して心に余裕を持てた感じ。来るたびに楽しい場所ですが、今回はバケーションパッケージのお陰でいつもの何倍も東京ディズニーリゾートを満喫できた気がします」

「0歳児を連れてきたのは初めてですが、席が決まっていて助かりました。専用の鑑賞席は本当に子連れにやさしいコンテンツだと思います」(千鶴さん)

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

鑑賞席(エリア)で観るショーやパレード

バケーションパッケージのここがおススメ!

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

「ホテル宿泊付きだから朝早くから回れるし、荷物を預かってもらえるので、子どもがたくさんいる家族にも安心。それにバケーションパッケージで良いなと思ったのは、やはり並んだり待ったりする時間がかなり短縮されること。余計なストレスもなく、心の底から子どもたちとの時間を楽しめて充実感いっぱいです」(マサヒロさん)

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

「実は末っ子が産まれる前、私1人で子ども3人を連れてきたことがあって、とにかくパレードを観る場所を探すのとアトラクションに並ぶのが大変でした。でも、バケーションパッケージならそれらを心配する必要はないわけです。特に鑑賞券は魅力的! 次回はファストパス・チケットと鑑賞券が多めに付いたプランで来たいと思います」(千鶴さん)

 

対象店舗でフリードリンク券が何度でも使える!

だって絶対楽しみたい!東京ディズニーリゾート®の「バケーションパッケージ」でパパもママも笑顔になれる

オリジナルデザインのチケットホルダー付きフリードリンク券はパーク内対象店舗で何度でも使える!

「このフリードリンク券はうれしい」とマサヒロさん。子どもが多いと飲みたいものがそれぞれ違うし、タイミングもバラバラ。「そのたびにお金を出して買っていると結構たいへんなんですよね」。バケーションパッケージにはフリードリンク券を入れるオリジナルチケットホルダーが付いています。「すごくかわいいし、他に持っている人が少ないと言って、レア感を子どもたちは喜んでいました」(マサヒロさん)

 

いろいろな楽しみがセットになった「バケーションパッケージ」には20種類以上の様々なプランが用意されています。みなさんもバケーションパッケージでゆっくり東京ディズニーリゾートを満喫してはいかがでしょうか♪

 

【東京ディズニーリゾート・バケーションパッケージ】
プランの詳細と予約はこちらから
www.tokyodisneyresort.jp/hotel/vp/
※内容はプランによって異なります。詳しくはホームページなどをご覧ください。

【東京ディズニーリゾート オフィシャルサイト】
www.tokyodisneyresort.jp
※アトラクション、エンターテインメントなどは天候その他の理由により、変更または中止になることがあります。
※東京ディズニーリゾート内施設の運営ならびに休止状況につきましては、事前に東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトでご確認ください。

魅力的に感じなければ始まらない 小泉環境相のセクシー発言の意味とは?

トップへ戻る

《東京国際映画祭 2019》審査委員長はチャン・ツィイー 話題作先取りにレアもの発掘……攻略法はいろいろ

RECOMMENDおすすめの記事