週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

&w編集部が選ぶ、気になる展覧会・イベント情報をお届けします。
秋の週末、こころをほぐしに出かけませんか?

カイ・フランクの作品展 「KAJ FRANCK – GEOMETRY」 12月25日(水)まで

近年、広く人気を博す北欧デザインの巨匠、カイ・フランクの作品展。彼がデザインした「イッタラ」ブランドのガラスコップやセラミックのボウルなどを、日常の中で愛用している人も多いのでは。

■ info ■
カイ・フランク
日本・フィンランド国交樹立100年記念 没後30年
KAJ FRANCK – GEOMETRY

会期:2019年9月21日(土)~12月25日(水)
会場:神奈川県立近代美術館 葉山(神奈川県三浦郡葉山町一色 2208-1)
開館時間:午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休館日:月曜日(9月23日、10月14日、11月4日は開館)

■ event ■
「カイ・フランク」展 創作ワークショップ「十人十色のガラス色」
ぬり絵ワークショップを行います。
日時:展覧会会期中の毎週日曜
詳細はこちら

「カイ・フランク」展 担当学芸員によるギャラリートーク
日時:2019年10月19日(土曜)/11月16日(土曜)/12月14日(土曜)
詳細はこちら

≫≫【&wのフォトギャラリーでご紹介】北欧デザインの巨匠が葉山に 「カイ・フランク」展/神奈川県立近代美術館 葉山

川内倫子写真展 「When I was seven.」 10月20日(日)まで

週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

今年で誕生から40周年を迎えた「アニエスベー(agnes b.)」のアイコニックアイテム「カーディガンプレッション」と、川内倫子さんが自身の40年の時と重ね合わせて撮影した写真30点を展示します。

■ info ■
川内倫子写真展 “When I was seven.”
会期:2019年9月11日(水)~10月20日(日)
会場:アニエスベー ギャラリー ブティック(東京都港区南青山5-7-25 アニエスベー青山店2F)
営業時間:13:30~18:30

≫≫【&wの関連記事】タイ・チェンマイのバーンロムサイでつくられたリメイク・ハンドバック 川内倫子さん

不思議の国のアリス展 11月17日(日)まで

週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

ヤン・シュヴァンクマイエル 《『アリス』のための挿絵》 2006年 ドローイング、コラージュ、フロッタージュ Illustration for the book “Alice”, 2006, by Jan Švankmajer, @Athanor Ltd. フォトギャラリーより

草間彌生さんや清川あさみさん、エリック・カールさんなど、国内外のアーティストが表現した作品で、アリスの物語をめぐる企画展です。

■ info ■
不思議の国のアリス展
会期:2019年9月21日(土)〜11月17日(日)※会期中無休
時間:10:00-20:00(最終日11月17日(日)のみ10:00-17:00)※入館は閉館の30分前まで
会場:そごう美術館 横浜駅東口 そごう横浜店6階(神奈川県横浜市西区高島2-18-1)

≫≫【「不思議の国のアリス展」観覧券をプレゼント・10/20締め切り】

映画『楽園』 10月18日(金)より全国公開

週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

『楽園』10月18日(金)全国公開 配給:KADOKAWA © 2019「楽園」製作委員会

『悪人』『怒り』など映像化が続くベストセラー作家・吉田修一さんの短編集『犯罪小説集』が映画化。綾野剛さん、杉咲花さん、佐藤浩市さんが出演し、監督・脚本を『64-ロクヨン-』の瀬々敬久さんが手掛けました。

■ info ■
公式HP:rakuen-movie.jp
公式Twitter:rakuen_movie
© 2019「楽園」製作委員会

≫≫【劇場鑑賞券を3組6名様にプレゼント・10/20締め切り】

等々力カレーフェスティバル2019~古墳と渓谷~ 10月19日(土)、20日(日)

週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

カレーを食べつつ、渓谷や古墳の散策も楽しめます。カレー屋さんが一軒もない街で開催されるカレーフェスティバル。

 

 
■ info ■
等々力カレーフェスティバル2019~古墳と渓谷~
2019年10月19日(土)、20日(日)
東京都世田谷区等々力

■ &wのおすすめ記事 ■
≫≫【カレー好きの方に】無類のカレー好き。お店で食べた味を家で再現したい!
≫≫【おいしいカレー店】魅惑のカレーは、”おいしい!たのしい!スパイシー” ~サファリ(アフリカ料理)
≫≫【おいしいカレー店】えっ、スリランカカレーにかつお節!? ~セイロン イン(スリランカ料理)

日比谷公園ガーデニングショー2019 10月27日(日)まで

週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

東京の中心に位置する日比谷公園から「花と緑・環境」のメッセージを世界に発信するとともに、これからの都市における「花と緑のライフスタイル」を提案。ガーデンコンテスト作品展示やコンサートなど多数のイベントが開催。

 

 
■ info ■
日比谷公園ガーデニングショー2019
日時:2019年10月19日(土)~10月27日(日)
10:00~16:30(最終日は16時)
会期:都立日比谷公園(千代田区日比谷公園1-6)
入場料:無料

■ &wのおすすめ記事 ■
≫≫【ロンドンのフラワーショー】咲き競う花の迷宮 チェルシー・フラワーショー
≫≫【花に関わる仕事】大量に廃棄される生花……“ロスフラワー”をよみがえらせる河島春佳さん

夢みる力―未来への飛翔 ロシア現代アートの世界 10月27日(日)まで

週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

インスタレーション、ドローイング、映像などのロシア現代アートの先端的な作品を通じて、「ロシア文化がいかに宇宙的なものを追求してきたか」という歴史と現在を示すと同時に、人類における宇宙の意味について問いかけ、その応答を試みます。

 

 
■ info ■
夢みる力―未来への飛翔 ロシア現代アートの世界
会期:2019年8月4日(日)~10月27日(日)
開館時間:平日/10:00~17:00、土曜・休前日/9:30~19:00、日曜・休日/9:30~18:00
休館日:月曜日(休日の場合は翌火曜日)
会場:市原湖畔美術館(千葉県市原市不入 75-1)

■ &wのおすすめ記事 ■
≫≫【UAさんが語る宇宙】UAさん「“私”がいない時に宇宙はあると言える?」

ルート・ブリュック 蝶の軌跡 10月20日(日)まで

週末ここ行こう―イベント情報 2019年10月19日・20日

《ライオンに化けたロバ》1957年、タピオ・ヴィルカラ ルート・ブリュック財団蔵   Tapio Wirkkala Rut Bryk Foundation’s Collection / EMMA ? Espoo Museum of Modern Art   cKUVASTO, Helsinki & JASPAR, Tokyo, 2018 C2531 フォトギャラリーより

東京会場でも大好評だった本展。北欧・フィンランドを代表するアーティスト、ルート・ブリュックの活動初期の愛らしい陶板の作品から、晩年の膨大なピースを組み合わせた迫力あるモザイク壁画まで、幅広い作品を網羅的に紹介する日本で初めての展覧会です。
巡回中の伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センターの展示は今週末まで。

■ info ■
ルート・ブリュック 蝶の軌跡
会期:2019年9月7日(土)~10月20日(日)
会場:伊丹市立美術館・伊丹市立工芸センター(兵庫県伊丹市宮ノ前2-5-20)
開館時間:10:00-18:00(入館は17:30 まで)

■ &wのおすすめ記事 ■
≫≫【東京会場の様子をご紹介】知られざるフィンランドのアーティスト、ルート・ブリュックの世界
≫≫【関連記事】ルート・ブリュックを追いかけて

秋のうまみをぎゅっと凝縮。いろいろキノコのオイル煮

トップへ戻る

こだわりの秋デニム

RECOMMENDおすすめの記事