店で

ギフト、ちょっとリッチに

ギフト、ちょっとリッチに

東京・ギンザシックス「テアトル・アッシュ・ペー・フランス」では、「ファリエロ・サルティ」のストールを選ぶ。カシミヤとシルクの混紡で軽やかな割に暖かい。縁にはフリンジを施して、華やかに見せつつ、気負いのない雰囲気を演出。120センチ四方と程よい大きさで、男性にも女性にも喜ばれる、気のきいたギフトになりそう。4万7300円。

ギフト、ちょっとリッチに

伊勢丹新宿店メンズ館で見つけたのは「パトリック・ステファン」というブランドの小さいバッグ。開口部には板バネ式の金具を使い、なめしや染色といった革の素材を生かす加工に手間をかけた。柔軟性としっとりとした手触りが特徴だ。ストラップもレザーで上質感があり、内ポケットもついている。服となじむデザインがいい。2万900円。

ギフト、ちょっとリッチに

新宿高島屋「ナチュラリジュエリ」では、ダイヤモンドをちりばめたピアスを選ぶ。小枝をモチーフにしており、レースのような繊細なデザインがすてき。耳たぶに沿わせたり、垂れる感じに付けたりと付け方を変えられるのも楽しい。18金を使っていて発色もきれいだ。品良くきらりと耳元を飾ってくれそう。3万8500円。ネックレスもある。

PROFILE

飯塚りえ

ゴロゾーマシーン 編集者・ライター
ファッション業界紙、建築雑誌、女性サイトの編集などを経て編集プロダクション設立。著名人、研究者など200名以上にインタビュー。ファッションから先端科学まで幅広く執筆中。
https://ja-jp.facebook.com/gorozomachine.jp/

ロングブーツで冬のスカートも暖かく

一覧へ戻る

小さいバッグで、いつものコーデを華やかに

RECOMMENDおすすめの記事