おんなのイケ麺

「エッセンス テラスダイニングバー」の 長崎県産カラスミのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ スパゲッティ 広瀬奈々子さん

「エッセンス テラスダイニングバー」の 長崎県産カラスミのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ スパゲッティ 広瀬奈々子さん

「エッセンス テラスダイニングバー」の 長崎県産カラスミのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ スパゲッティ

装幀(そうてい)者・菊地信義さんを追った新作ドキュメンタリー「つつんで、ひらいて」の撮影で、東京・銀座にある菊地さんの事務所へ伺った時に何度か連れて行っていただいたお店です。銀座はただビルが乱立しているのではなく、脇道に入ると昔ながらの風景と出会えることがあるのが良いですね。ここも大通りから少し入った場所にあり、カジュアルにイタリアンが楽しめます。

おろしたカラスミを細い麺にあえたパスタは、シンプルだけど濃厚な味にイタリア産の赤唐辛子も利いていて、白ワインとよく合います。家でパスタをよく作りますが、カラスミのパスタは難しい。お店みたいにパラパラとならず、うまく麺にからみませんでした。

装幀者と映画監督は近いものがあると感じていて、創作の姿勢はもちろん、人としても、人生の指針になる方と出会うことができました。私は仕事に夢中になると食べることが二の次になりがち。コンビニ飯でもよいタイプでしたが、撮影中にいろんなお店に連れて行ってもらううちに、本物を味わうって大切なことだと思い直しました。

    ◇

「エッセンス テラスダイニングバー」 東京都中央区銀座3の11の8(電話03-6264-1057)。1600円(ディナーのみ)。午前11時半~午後2時(土曜は2時半まで)、5時半~10時半(土曜は9時まで、いずれもラストオーダー)。日曜休み。

「エッセンス テラスダイニングバー」の 長崎県産カラスミのアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ スパゲッティ 広瀬奈々子さん

広瀬奈々子さん

ひろせ・ななこ 映画監督。是枝裕和、西川美和両監督の助手を経て、今年「夜明け」でデビュー。ドキュメンタリー「つつんで、ひらいて」は12月14日公開。

関連記事

  • “空っぽの正体”を追い求めて。

    “空っぽの正体”を追い求めて。 装幀者の手仕事と矜持に人生を学ぶ 広瀬奈々子さん(映画『つつんで、ひらいて』監督)

  • 「銀座 よし田」の鴨せいろ  春本由香さん

    一覧へ戻る

    「喜今日屋」の担々つけめん 岸井ゆきのさん

    RECOMMENDおすすめの記事