とっておきのお福分け

【開催延期】眺める? 食べる? フランスのチョコレート・アート展「INFLUENCES」& チョコレートを10名様に

※こちらのイベントは開催延期となりました

フランス人アーティスト、リュック・エリエ氏による個展「INFLUENCES」が3月7日(土)~9日(月)11月13日(金)~ 16日(月)に東京・日本橋で開催されます。

2017年にパリで開催され、フランスの観客を魅了した同展は、ショコラティエ(チョコレート職人)であり画家でもあるリュック・エリエ氏がその独自の造形技法を生み出すにあたり“INFLUENCES(影響)”を受け、またかつての西洋美術史に大きく影響を及ぼしたジャポニズム、ひいては壁画の時代から現代アートにいたるまでの美術史をチョコレート作品で表現するものです。

3つのフォルムから繰り広げられるリュック・エリエの世界

展示作品は、すべてチョコレートを素材に組み立てられたアートピースです。いずれの作品にも、リュック・エリエ氏が考案した「3種のフォルム(卵型・筒型・半球型)だけを組み合わせて世界を表現する」という独特の技法が用いられています。

【動画】リュック・エリエ氏のチョコレート・アート制作風景

北斎漫画が世界のMANGAへと昇華する軌跡をたどり、研ぎ澄まされた線と構図こそが浮世絵や漫画の真骨頂だと語るリュック・エリエ氏の展示作品の一部を、フォトギャラリーでご紹介します。

また、作品に使用されているフランス・ヴァローナ社のタブレット(板チョコレート)2種類のセットを、エリエ氏のサイン入りで10名様にプレゼントします。

>>応募はこちらから。2月25日(火)締め切りです。

チョコレート2種類は、ヴァローナ社がマダガスカルのミロ農園と、1986年から30年以上にわたるパートナーシップのもとつくりあげた「マンジャリ」と、ドミニカ共和国の自然豊かな美しい生態系の中で育てられたカカオ豆でできた「タイノリ」。どちらもまったく同じカカオ分(64%)のチョコレートですが、驚くほど味わいが異なります。

カカオ豆が本来もつ豊かな香りや、カカオの種の多様性を守るために、ヴァローナ社は地球規模の社会課題に取り組むためのプロジェクトを、世界中の1万262のカカオ生産者とともに進めています。口いっぱいに広がるカカオの香りを楽しみながら、環境とサステナビリティについて考えてみるのは、いかがでしょうか。

■チャリティー・アート展 リュック・エリエ個展「INFLUENCES(アンフルエンス)」
日時:2020年3月7日(土)~ 9日(月)11月13日(金)~ 16日(月)
場所:在日フランス商工会議所(東京都中央区日本橋本町2-2-2 日本橋本町YSビル1F)
主催・問い合わせ: ヴァローナ ジャポン 株式会社 www.valrhona.co.jp
入場料無料
※チャリティー・アート展「INFLUENCES」では、この2種のチョコレートをテイスティングできるワークショップも開催されます。また会場で販売されるチョコレートの収益の一部は、ヴァローナ社が行う世界中のカカオ生産地の子どもたちの教育の支援や、児童労働の廃止の取り組みに役立てられるほか、「NPO法人日本ホスピタル・クラウン協会」に寄付されます。

>>応募はこちらから。

>>フォトギャラリーはこちらへ

【読者プレゼント】アート映画の真骨頂が30年振りに公開 映画『スピリッツ・オブ・ジ・エア』劇場鑑賞券

一覧へ戻る

2020アカデミー賞主演女優賞受賞、伝説のミュージカル俳優の実話を描く映画『ジュディ』劇場鑑賞券プレゼント

RECOMMENDおすすめの記事