高山都の日々、うつわ。

#16 居酒屋みやちゃん。

#16 居酒屋みやちゃん。

大阪で生まれ育ったからだろうか。
私は甘じょっぱく煮込んだ料理がとても好きだ。

牛すじ煮込みや、どて焼き……。小さい頃から
お父さんの晩酌のアテみたいな料理が好きで、
それは大人になった今も変わらない。

でも、自分で作るようになってから気づいたことがある。
おいしい“甘じょっぱい煮込み”は、調理に手間がかかる。
あのトロトロの牛すじ煮込みなんて、
いったい何時間かけて煮込んでいたんだろう。
「おいしい」の裏には、誰かの丁寧な仕事があることを知った。

私が“甘じょっぱい煮込み”を作るのは、
食欲旺盛な友達が大勢やってくるホームパーティー。
お酒にもごはんにも合う煮込みが大好物で、
大きな鉢に山盛りの豚の角煮を出そうものなら拍手喝采。
もりもり食べる姿を見るのも気持ちがよくて、
いつも朝から腕まくりして準備をしている。

#16 居酒屋みやちゃん。

#16 居酒屋みやちゃん。

おいしく作るコツは、何をおいても豚肉の下ゆで。
たっぷりの湯にしょうがや長ネギを入れて、
大きめに切った豚バラ肉をコトコトと2時間ほど。
余分な脂やアクが落ちて、ほろほろとほどけるほど柔らかくなる。

丁寧に下処理したお肉は、脂身までおいしい。
こってりした味付けなのにさっぱりしていて、
どんどん食べられるから不思議。
“居酒屋みやちゃん”の定番メニューは、
大盛りに作ってもすぐに売り切れてしまって、
空っぽになった鉢を見るのが毎回とてもうれしい。

手間と時間がかかる煮込み料理だけれど、
私はごくまれに、自分のために作ることもある。
それは決まって、心が悶々(もんもん)としているとき。

いつだったか友人が
「夜中にジャムを作ると気持ちが落ち着く」と
言っていたけれど、きっとそれと同じ。
私の場合はコトコトと豚バラを煮込むのがいいみたい。
なんだかおしゃれじゃないけど、それも私が育ってきた大阪の血かな。

#16 居酒屋みやちゃん。

#16 居酒屋みやちゃん。

何の予定もない日曜日。
夕方、いつもより長い距離を走って、
帰りにスーパーに立ち寄る。
休日のスーパーは家族連れでにぎわっていて、
なんだかよくわからないけど、心がしぼんでしまう。

「寂しい」というような単純な気持ちじゃない。
自分ひとりだけずっと同じ場所で足踏みしているような
じりじりした気持ち、とでも言ったらいいのだろうか。
とにかく、少しだけ心が重たくなったりする。

そんなときはとびきりおいしそうな豚バラ肉を買って
大きな鍋でコトコト、コトコト。
しょうがとネギの爽やかな香りに包まれて台所に立つ。

無心にアクを取って、スープが澄み渡るまで。
数時間集中していると、
不思議と心まで澄んでくる。

美しい照りの角煮が出来上がる頃には平常心。
なんで私、あんなことに悶々としていたんだろう。
自分は自分で、ほかの誰と比べても仕方ないのに。

これが私の「豚の角煮リフレッシュ」法。
色気も何もないけれど、私は私で、それでいい。

#16 居酒屋みやちゃん。

今日のうつわ

久保田由貴さんの鉢

栃木県益子町で器作りをする久保田さんの作品は、釉薬(ゆうやく)の流れるような質感と模様が美しい。同じサイズの鉢を二つ買いましたが、ひとつとして同じ佇(たたず)まいのものはなくて、同じ鉢に別々の料理を盛ってもそれぞれの表情を楽しめます。和食器ですがどこか洋食器のような軽やかさがあって、角煮を盛るとちょうどいいバランスに。普段着のお料理もこの鉢に盛るとよそゆきになるんです。

    ◇

写真 相馬ミナ 構成 小林百合子

PROFILE

高山都

モデル 1982年、大阪府生まれ。モデルやドラマ、舞台の出演、ラジオ番組のパーソナリティなど幅広い分野で活躍。フルマラソンを3時間台で完走するなどアクティブな一面も。最近は料理の分野でも注目を集め、2作目となる著書『高山都の美 食 姿2』では、背伸びせずに作る家ごはんレシピを提案。その自然体なライフスタイルが同世代の女性の共感を呼んでいる。

高山都の日々、うつわ。

丁寧に自分らしく過ごすのが好きだというモデル・女優の高山都さん。日々のうつわ選びを通して、自分の心地良いと思う暮らし方、日々の忙しさの中で、心豊かに生きるための工夫や発見など、高山さんの何げない日常を紡ぐ連載コラム。

おすすめ記事

  • #15 パリの味。

    #15 パリの味。

  • #14 どんぶりの中の夢。

    #14 どんぶりの中の夢。

  • #13 食器棚を整える。

    #13 食器棚を整える。

     

  • >>「高山都の日々、うつわ。」 記事一覧へ

    #15 パリの味。

    一覧へ戻る

    #17 カトラリーを慈しむ。

    RECOMMENDおすすめの記事