おうち時間を描く

〈2〉四股を踏んで邪気払い/金井真紀さん

家にいる時間が長いからこそ、今しかできないことを楽しみたい。

 

美容やインテリア、カフェタイム、休日の過ごし方などで、新たに取り入れた習慣や、改めて大切だと気がついたモノ・コトが誰にでもあるのでは?
連載「おうち時間を描く」では、インドアのプロ(!?)でもあるイラストレーターやアーティストたちが、自身の“おうち時間”をイラストとともにご紹介します。

 

足腰を鍛えて暴れてやるぞ!

スクワットとかヨガとか「おうち筋トレ」のメニューは多々あれど、最強なのは四股だと思う。お相撲さんが土俵の上で足を高く上げ、ドシン!と踏みしめる、あれだ。邪悪なものを鎮める意味が込められているから、コロナ禍にはもってこいであろう。

去年、とある大学相撲部に体験入部した。短パンの上からマワシを締めてもらってウキウキである。稽古の最初に四股を100回踏むのが決まりらしい。「無理しないで」と学生さんが声をかけてくれたが、「意外にスイスイできるじゃん」といい気になって100回踏んだ。そしたら翌日、大変なことになった。太ももが痛すぎる。猫に餌をあげようと思ってもしゃがめない。あぁ、年寄りの冷や水……。

というわけで、30回くらいを目安にしている。待ってろ、コロナ後の世界。足腰を鍛えて暴れてやるぞ。

    ◇

金井真紀(かない・まき)
文筆家、イラストレーター。千葉県生まれ。多様性をおもしろがることを任務とし、「世界の断片を拾い集めて、めでる・ことほぐ・おもしろがる」をテーマにしたWEBマガジン『うずまき堂マガジン』を展開する。著書に『世界はフムフムで満ちている 達人観察図鑑』『酒場學校の日々 フムフム・グビグビ・たまに文學』(共に皓星社)、『はたらく動物と』『サッカーことばランド』(共にころから)、『パリのすてきなおじさん』(柏書房)、『子どもおもしろ歳時記』『虫ぎらいはなおるかな? 昆虫の達人に教えを乞う』(共に理論社)などがある。
WEB:https://uzumakido.com/
instagram:@kanaimaki
twitter :@uzumakidou

連載一覧

  • 〈13〉植物からエネルギーをもらう/酒井真織さん

    〈13〉植物からエネルギーをもらう/酒井真織さん

  • 〈12〉離れた相手ともできる「絵しりとり」/ニシワキタダシさん

    〈12〉離れた相手ともできる「絵しりとり」/ニシワキタダシさん

  • 〈11〉セルフカットで気分転換/なかむらるみさん

    〈11〉セルフカットで気分転換/なかむらるみさん

  • 〈10〉観葉植物ときちんと向き合う/itabamoeさん

    〈10〉観葉植物ときちんと向き合う/itabamoeさん

  • 〈9〉紅茶の香りに包まれて深呼吸/そで山かほ子さん

    〈9〉紅茶の香りに包まれて深呼吸/そで山かほ子さん

  • 〈8〉「手をいたわること」を楽しむ/松尾たいこさん

    〈8〉「手をいたわること」を楽しむ/松尾たいこさん

  • 〈7〉オンライン句会に参加/小林エリカさん

    〈7〉オンライン句会に参加/小林エリカさん

  • 〈6〉料理で異文化を楽しむ/別府麻衣さん

    〈6〉料理で異文化を楽しむ/別府麻衣さん

  • 〈5〉心の「応援団」をささえに/大嶋奈都子さん

    〈5〉心の「応援団」をささえに/大嶋奈都子さん

  • 〈4〉オリジナルの時間割を作成/カツヤマケイコさん

    〈4〉オリジナルの時間割を作成/カツヤマケイコさん

  • 〈3〉家族で絵本作り/木下ようすけさん

    〈3〉家族で絵本作り/木下ようすけさん

  • 〈1〉何気ない落書きを再開!/yamyamさん

    〈1〉何気ない落書きを再開!/yamyamさん

  • 〈1〉何気ない落書きを再開!/yamyamさん

    一覧へ戻る

    〈3〉家族で絵本作り/木下ようすけさん

    RECOMMENDおすすめの記事