オトコの別腹

「銀座ウエスト」のリーフパイ カルミネ・コッツォリーノさん

「銀座ウエスト」のリーフパイ カルミネ・コッツォリーノさん

「銀座ウエスト」のリーフパイ

銀座ウエストのお菓子は手土産として使っています。有名どころで日本の人も喜ぶし、イタリアに帰る時にも持って行っています。

日本の味を経験していない西洋人だと、おせんべいなんかはなじみが薄い味です。でもこのリーフパイは西洋的で受け入れやすい、どこか懐かしい味がするんです。

こういう焼き菓子は元々は西洋の庶民的で素朴な食べ物ですよね。そこにこだわりの材料や職人の技という付加価値をつけ、ワンランク上の食べ物に仕立てる。銀座ウエストのお菓子は素朴ながら、その道を極めて付加価値をつけるというプレゼンテーションをしているのが日本的でもあり、素晴らしいです。

また、個包装になっているのも日本的です。イタリアでは個包装のお菓子はスーパーで売っているようなもので手土産には向きません。生菓子のプチケーキなどを持って行き、相手と一緒に食べます。リーフパイは個包装で日持ちがするし、「いま無理して全部食べなくていいよ」っていう日本的な気遣いがあるんですよね。手土産用に買いに行きながら、つい自分用もプラスしてしまいます。

    ◇

「銀座ウエスト」 喫茶室を併設する東京・銀座の本店、直営店2店のほか、大丸東京店、伊勢丹新宿本店など首都圏の百貨店を中心に販売。8枚入り1296円ほか。オンラインショップでも注文可。

PROFILE

「銀座ウエスト」のリーフパイ カルミネ・コッツォリーノさん

カルミネ・コッツォリーノさん

東京都新宿区のイタリアンレストラン「リストランテ・カルミネ」オーナーシェフ。1955年イタリア生まれ、78年来日。同区で「ピッツェリア・リストランテ・ソリッソ」も経営。

>>「オトコの別腹」バックナンバー

「麻布昇月堂」の一枚流し 麻布あんみつ羊かん テイ・トウワさん

一覧へ戻る

「だんごの輪島」のファイト最中 熊澤尚人さん

RECOMMENDおすすめの記事