おんなのイケ麺

「オルトレヴィーノ」の三浦のトマトで作ったアリオーネと生パスタ スパゲッティ フレスキ 甘糟りり子さん

「オルトレヴィーノ」の三浦のトマトで作ったアリオーネと生パスタ スパゲッティ フレスキ 甘糟りり子さん

「オルトレヴィーノ」の三浦のトマトで作ったアリオーネと生パスタ スパゲッティ フレスキ(調理例)

地元鎌倉にあるイタリアンの店です。メニューを選ぶ時、手打ちの生パスタ6、7種をトレーにのせて見せてくれます。このソースにはどれが合うかしら、とお店の方に相談しながら、その日の気分で決めたり、形で選んだり。食べることの楽しさって、その瞬間だけじゃなく、メニューを選ぶワクワク感、料理を待つ時間、また食べたいな、とふと思い出す時、すべてを含んでいると思います。

生パスタや自家製のソース、総菜などは店内とオンラインで販売もしています。イタリアではレストランでもワインと食材、総菜を販売するお店がよくあるそうで、トスカーナなどで修業したご夫妻がこのスタイルで10年間続けています。レストランと同じ味わいを自宅で食べられるのはうれしいですよね。

パスタソースは、三浦半島のフレッシュトマトを使った、セージとにんにくのシンプルなソースがおすすめ。素材の味わいが舌に染みます。手打ち生パスタのもちもち感を味わうために、あえてソースは使わず、バターとオリーブオイルをからめて、塩こしょうを振るだけなんていうのもいいと思います。

    ◇

「オルトレヴィーノ」 神奈川県鎌倉市長谷2の5の40(電話0467-33-4872)。現在新型コロナウイルスの影響により営業時間を12:00〜18:00(L.O)に縮小し、また事前予約制にて再開。スパゲッティ864円、ソース972円(各1人前。送料別)。水曜休み。臨時休業あり。

PROFILE

「オルトレヴィーノ」の三浦のトマトで作ったアリオーネと生パスタ スパゲッティ フレスキ 甘糟りり子さん

甘糟りり子さん

あまかす・りりこ 作家。1964年生まれ。鎌倉市在住。近著に小説集「産まなくても、産めなくても」(講談社文庫)、飲食店を訪ねてまとめたエッセー集「鎌倉だから、おいしい。」(集英社)など。

>>「おんなのイケ麺」バックナンバー

「THE PIG & THE LADY」のPHO 75 早見優さん

一覧へ戻る

RECOMMENDおすすめの記事