オトコの別腹

「マッターホーン」のダミエ 飯尾和樹さん

「マッターホーン」のダミエ 飯尾和樹さん

「マッターホーン」のダミエ

素朴な味なんですよ。バタークリームの量が適度でねえ。おいしいんですよねえ。牛乳と一緒に食べるのが好きですね。

実家がお店の近くで、来客がある時やおやじの田舎に行く時にお袋がよく買っていたケーキなんです。25センチくらいの長さの、カットされていないものを数本買っていました。田舎のご近所へのあいさつ回りでは、留守だといいなあと願いながら同行してましたね。留守だと代わりに食べられるので。

子どもの頃、おやつがケーキの時は、お袋がケーキにラップして、名前と値段を書いた紙を貼っていました。「父300円」とか。妹と弟もいるので、人の分まで食べないようにって。何か抑止力がありましたね。食べた分を小遣いから引かれると怖いですし。

ケーキだとモンブランも好きです。同期のウド鈴木君もモンブランが大好きで、2人で銀座へモンブランの旅に出たことも。2軒目でおなかいっぱいになっちゃいましたけど。

あと、楽屋に置いてあるチョコの量が減ってる時は「ずん」のネタがスベってる時。何とかしなきゃって甘いものを食べてますね。

    ◇

「マッターホーン」 東京都目黒区鷹番3-5-1(電話03-3716-3311)。1カット300円。午前9時~午後6時半(喫茶室は午前10時~午後6時、ラストオーダー午後5時半)。祝日を除く火曜日休み。当面、喫茶室は平日の正午~午後5時のみ。

PROFILE

「マッターホーン」のダミエ 飯尾和樹さん

飯尾和樹さん

いいお・かずき お笑いコンビ「ずん」のボケ担当。初のエッセー集「どのみちぺっこり」(PARCO出版、1540円)が発売中。TBS系ドラマ「私の家政夫ナギサさん」に出演。

>>「オトコの別腹」バックナンバー

「だんごの輪島」のファイト最中 熊澤尚人さん

一覧へ戻る

サクッ、でもしっとり 「フルーツパーラー クリケット」のアイスバー 斉藤上太郎さん

RECOMMENDおすすめの記事