シトウレイの好きな服、似合う服。

夏はサラリと一枚で。ご機嫌になれるワンピース

シトウレイです、こんにちは。

突然ですがみなさん! ファッション楽しんでますか?

「ウッ……(そういわれれば……)」と言葉に詰まったみなさまご安心ください。あなただけではありません!

ベタベタジメジメ高温多湿の日本の夏、オシャレする気も失せちゃって。ましてやコロナ禍で外出の機会も減るものだから、気がつけば適当で楽な服で済ませちゃいがち。オシャレをするのは「もうすこし涼しくなってから」「世の中がちょっと落ち着いてから」なんて言い訳をして気を抜いていませんか?

そこで今回ご紹介したいのは、ずばりワンピース。
さらに朗報です! 実は、ワンピースって案外涼しいんです。身体(からだ)をふんわり覆うワンピースのデザインは、身体と服との間に空気の通り道ができるので涼しくて、超優れものなんです。

夏はサラリと一枚で。ご機嫌になれるワンピース

さて、最初にご紹介するのは、目にも鮮やかなターコイズブルーのワンピース。シャーリングの縦線があることで、縦長に見える視覚効果がありますね。身体に沿わないシルエットなので、夏の暑い日に汗をかいてもベタベタしません。
 
次は、ピンクの水玉ワンピース。肩の一部分が開いたデザイン、華やかな色合い、フリルの組み合わせは「あぁカワイイ!」と思わず声がもれちゃいます。

夏はサラリと一枚で。ご機嫌になれるワンピース

そして、トロンプ・ルイユ(だまし絵)風コートワンピースは遊び心がたっぷり。透け感があるので涼やかに見えます。校庭のフェンス?と類似のネックレス風のアクセサリーが、スタイルにモード感を与えています。

ヴィヴィッドな色、かわいいディテール、遊び心にモード感。このワンピースの着こなしは、見ているだけで心がワクワクして、華やいでしまいます。

夏はサラリと一枚で。ご機嫌になれるワンピース

そう、いま、私たちに必要なのはこの「ワクワク」感だと思うんです。

コロナ禍で先行きの見えない不安や、残念なニュースばかりだと気持ちも自然と沈みがちに。
身の回りの環境は変えられない……だ、け、ど!自分の気持ちは自分自身でコントロール出来ます。

「自分で自分の機嫌を取れる人ってかっこいいな」って思いませんか?
ご機嫌を取る方法は色々あると思いますが、その中でもファッションは即効性のあるツールのひとつだと私は感じてます。

ワクワクしたい、ポジティブでいたい。華やかな色や形を楽しみたい。
とはいえ人目も少し気になるし、ヴィヴィッドカラーにチャレンジするのはハードルが高いと思った、あなた!
ヴィヴィッドな色に躊躇(ちゅうちょ)しちゃうときは、小物で取り入れてみるところから始めるのがおすすめです。コンサバなワンピースに、帽子や小物をヴィヴィッドな色にして遊んでみるのも一手。

夏はサラリと一枚で。ご機嫌になれるワンピース

それでも、やっぱりヴィヴィッドな色はちょっと……という場合は、シルエットでワクワクしちゃいましょう。

淡いブルーのボリューム感があるロングワンピースを一枚でサラリと。お姫様のドレスを彷彿(ほうふつ)させる、ふんわり丸く膨らんだシルエットは着るだけで気持ちがワクワクします。

夏はサラリと一枚で。ご機嫌になれるワンピース

さ、段々「オシャレしたいな」という気持ちになってきましたか?
その瞬間を見逃さないで即行動に移しましょう。お家のクローゼットを開けてみて、しばらく袖を通していなかったワンピースを着てみましょう!

「環境は変えられないけど、自分の心は自分次第で変えられる」
毎日をご機嫌で過ごすためにも、オシャレをして人生を楽しんでいきましょう!

ではでは今日はこの辺で。
また次回お会いできる日を楽しみにしています。

お相手はシトウレイでした。またね!

(文・写真 シトウレイ)

PROFILE

シトウレイ

shitorei-sukinafu-kuniaufuku
日本を代表するストリート・スタイル・フォトグラファー、ジャーナリスト。
毎シーズン、世界各国のコレクション取材を行い、独自の審美眼で綴(つづ)られる言葉と写真が人気を博している。ファッションにおける感性の高さと分析力で講演や執筆、テレビやラジオ出演、商品プロデュースやコンサルタント等、ジャンルを超えて活動。ストリートスタイルの随一の目利きであり、「東京スタイル」の案内人。また彼女自身のセンスも、ストリートフォトグラファーの権威「The Sartorialist」の著書で特集を組まれる等、ファッション・インフルエンサーとしても活躍中。

STYLEfromTOKYO

著書:
東京ストリート写真集「STYLEfromTOKYO」
(discover21刊)
東京ガイド「日々是東京百景」
(文化出版局刊)

手持ちのカーディガンを今っぽく着こなす

一覧へ戻る

季節の変わり目、服選びに困ったら。ミックススタイルで乗り切る

RECOMMENDおすすめの記事