小さなご褒美 年末年始プレゼント企画

UAさん&野村友里さん「希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めで」

クリスマスやお正月、本来なら心浮き立つ季節なのに、今年はそんな気分にもなれなくて……。コロナ一色だった2020年、様々なライフスタイルの変化や我慢を乗り越えてきた私たち。「2020年、お疲れ様でした!」「2021年がよりよい年になりますように」。そんなメッセージを込めて、12月25日~1月5日、10の連載の筆者陣がセレクトした逸品をプレゼントする企画「小さなご褒美」をお届けします。おおみそかの今日は、連載「暮らしの音」で往復書簡を交わす料理人の野村友里さんとカナダで暮らしている歌手のUAさんからのプレゼントです。
 

UAさん&野村友里さん「希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めで」
UAさん&野村友里さん「希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めで」

UAさん&野村友里さん「希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めで」

UA

歌手。1972年大阪生まれ。1995年デビュー。1996年発表のシングル『情熱』が大ヒット。以降、浅井健一(元ブランキー・ジェット・シティ)らと組んだ「AJICO」、ジャズサックスプレーヤー菊地成孔とのコラボ、映画主演、NHK教育テレビでの歌うお姉さんなど、活動は多岐にわたる。2016年、7年ぶりとなるオリジナルアルバム『JaPo(ヤポ)』をリリース。ライブ、フェス、楽曲制作と精力的に活動している。また、2005年より都会を離れ、田舎で農的暮らしを実践中。現在はカナダに居住。4人の母でもある。α-STATION(FM京都)の番組「FLAG RADIO」にレギュラー出演中。2020年6月21日、デビュー25年を迎えた。

 

UAさん&野村友里さん「希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めで」

野村友里

料理人、「eatrip」を主宰。おもてなし教室を開く、母・野村紘子さんの影響を受けて料理の道に。主な活動に、レセプションパーティーなどのケータリングフードの演出、料理教室、雑誌の連載、ラジオ番組など。2009年、初の監督作品『eatrip』を公開。11年、「シェ・パニース」のシェフたちとともに、参加型の食とアートのイベント「OPEN harvest」を開催。その経験を経て日本のシェフたちとともに「nomadic kitchen」プロジェクトをスタート。12年、東京・原宿に「restaurant eatrip」をオープン、19年、表参道・GYREに「eatrip soil」をオープン。著書に『eatlip gift』『春夏秋冬 おいしい手帖』(マガジンハウス)、『Tokyo Eatrip』(講談社)、共著に『TASTY OF LIFE』(青幻舎)がある。

 

2020年は、どんなことを感じた1年でしたか

UA 日々を過ごす中では、わかりにくいほどジワジワしていたのが、こうして振り返ると、はっきりと時代が変わったんだなと感じます。

野村 本当に、公私ともに原点や足元を見直すような、立ち止まり、考え、判断する1年でした。2019年末にオープンしたお店「eatrip soil」 は食材屋さんとして休まず動きましたが、日常でこれほど風を感じ、空模様を観察して太陽、月、植物、虫、土の感触・匂いを感じた1年はありませんでした。

2021年を、どんな年にしたいですか

UA 2020年に感じていたことを、表していきたいです。そして変化を恐れず、遊び心をモットーにときめいていたいな。

野村 気持ちいいと思えることを追求したいと思います。

&w読者へメッセージを

UA 情報過多な時代と言われていますが、浅く広くよりは、深く愛しく、ときめく情報を探って、悔いなく人生の旅を遊び続けましょう!

野村 2020年もお世話になりました。個人的に思うことや、感じたことを「往復書簡」でつぶやかせていただいてますが、顔が見えなくても、なんだか不思議とたくさんの人の存在を感じる時が多々あります。この時代をともに生きる者として、食卓を囲んで、たわいもないことから議論まで、いろんな会話をしている気分。2021年、どんなことが待ち構えているか! 希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めでいきましょうね。

2020年の人気記事


  •    

    UAさん「アレサは4歳から歌ってるのに!」 泣きながらミナミのアメリカ村を疾走した日
       

       

    UAさん「アレサは4歳から歌ってるのに!」 泣きながらミナミのアメリカ村を疾走した日


       


  •    

    野村友里さん「猛烈ラブレター、地球に書いたほうがいいかもね」
       

       

    野村友里さん「猛烈ラブレター、地球に書いたほうがいいかもね」


       


  •    

    UAさん「ハラリ氏のベストセラーが教えてくれること」
       

       

    UAさん「ハラリ氏のベストセラーが教えてくれること」


       

  •  

    まとめて読みたい!「野村友里×UA 暮らしの音」のバックナンバー
     

    UAさんのプレゼント ミネラルバスソルトとせっけん「Flowers ‘n’ Spice Soap Rope」

    UAさん&野村友里さん「希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めで」

    UAさんが選んだのは、カナダのオーガニック化粧品「Kama natural Soap」による、ミネラルバスソルトとせっけん。「すべてハンドメイドで、アニマルテストももちろんなし。何より香りが最高。いつもお土産にしています」とUAさん。

    せっけんは、イランイラン、パチョリ、ラベンダー、シナモン、ファーニードル、ユーカリ、ペパーミント、レモングラス、ベルガモット、ミント、ティーツリーいった植物成分100%。ピュアエッセンシャルオイルで香り付けされています。ミネラルバスソルトは、疲労を回復させてくれるのだそう。

    UAさんのプレゼントへの応募はこちら(1月15日〈金〉締め切り)

    野村さんのプレゼント コンポストとオーガニックシーズ(種)

    UAさん&野村友里さん「希望と楽しむことを忘れずに、元気で、笑顔多めで」

    野村さんのチョイスは、コスミックコンポストと種。コンポストは、コールドプレスジュース専門店「サンシャインジュース」による野菜とフルーツのかすのみを使って作った堆肥(たいひ)と、土、肥料、軽石、落ち葉ぼかしが容器に入ったもので、そのまますぐ植物を植えることができます。「小さいものですが、土に触れて種をまき、芽が出る様子を観察したり、食べたり、種を採取したりすることで、植物のサイクルや、食べ物を自分で育てられる感覚が身近に!」と、野村さん。ブロッコリースプラウト、イタリアントマトの種とセットにしてお贈りします。

    野村友里さんのプレゼントへの応募はこちら(1月15日〈金〉締め切り)
     

    ■応募には、&編集部からお送りしている「&w」「&M」「&TRAVEL」の各メルマガの受信登録が必要です。
    ※すでに「&w」「&M」「&TRAVEL」の各メルマガを受信いただいている方もご応募できます。

    ■複数のプレゼントへのご応募も可能です。

    ■応募締め切り後、厳正なる抽選のうえ、当選者を決定いたします。当選の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます(商品によっては発送までにお時間をいただくものもあります。ご了承ください)。

    ※抽選に際しては、条件に同意のうえ不備なく応募してくださった方を対象といたします。
    ※応募後の取り消し、およびお問い合わせはお控えください。
    ※日本国内のご住所のみの対応とさせていただきます。ご住所の入力がない、もしくはご住所に間違いがあり商品が送付できなかった場合は、当選を辞退されたとみなし発送を停止させていただきますので、あらかじめご了承ください。
    ※当選の権利を他人に譲渡することはできません。
     

    UAさんのプレゼントへの応募はこちら(1月15日〈金〉締め切り)

    野村さんのプレゼントへの応募はこちら(1月15日〈金〉締め切り)

    >>ほかのプレゼントも見る

    冷水希三子さん「みんなで会話しながら食べるご飯のありがたさに気づいた」

    一覧へ戻る

    大平一枝さん&本城直季さん 「あんなこともあったねと世界中の人々と笑いとばせる1年に!」

    RECOMMENDおすすめの記事