Woman’s Talk

「女優は人生を楽しむための居場所かな」 田中 麗奈さん(女優)

  • 2018年2月15日

  

 愛らしいジュースのCMで人気を集めてから20年。映画・テレビドラマ・舞台に活躍。昨年今年と5つの映画助演女優賞を受賞。近日公開の日台合作映画『おもてなし』で主演。麗奈さんに8つの質問。

Q1 映画「おもてなし」はどんな話?

 父が残した琵琶湖の老舗旅館を守ってきた母と娘が、新たに経営者になった台湾の実業家親子と、日本の“おもてなし”の心を通して旅館を立て直していくというお話です。私は事情があって東京から帰ってきた中国語を話せる娘・梨花を演じました。ワン・ボーチエさん演じる実業家の息子とぶつかり、刺激し合ううちにお互いに変化が生まれ、違いを超えて理解し合うようになっていくんですが、古き良き日本の文化を大切にするあまり、変化をなかなか受け入れられない梨花の日本人らしさに共感しながら演じていましたね。日台合作映画のため、現場では中国語、英語、日本語が飛び交っていましたが、以前から台湾の方と接する機会は多かったし、中国語でコミュニケーションが取れたので違和感はなかったです。いろんなことが感じられる映画だと思うので、ぜひ観(み)てください。

Q2 麗奈さんにとって女優とは?

 一番好きなことです。5、6歳の頃からなりたいと思っていて、物語を読んだり、自分で書いた物語で“ごっこ遊び”をするのが大好きでした。今もあの頃と、あまり変わってない気がします(笑)。演じることでいろんな世界が見られるし、いろんな人とも出会えるという意味では、私にとっては社会とつながるためのツールであり、人生を楽しむための居場所でもあるのかな。2年後に迎える40歳は、いわば人生の折り返し地点。今後、女優として成長するには、これから自分がどう生きるかとか、考えることがたくさんありそうな気がしますね。仕事も人生の一部と考えてもいいのかなとか。

Q3 “おもてなし”で最も意識することは?

 何を用意すると相手がリラックスできるか、まず想像します。その上で負担にならず、私も楽しめるにはどうするといいかを考えますね。映画に“おもてなし教室”が出てきますが、先回りして相手の気持ちを考えて動くことがおもてなしの心だ、と20代に始めた茶道で学びました。茶道、お勧めです(笑)。

Q4 結婚して丸2年。変化したことは?

 帰る場所ができたという安心感がちょっとできました。あと医師という仕事柄、生きるとか死ぬとか人生の話題も多く、自分らしく生きるということをすごく大事にしている人なので、私もいろいろ考えるようになりました。考え方の幅が広がったし、深くなりました。でも以前は休みの日にいつまで寝てても平気だったのに、罪悪感を感じるようになったのも結婚してからですけどね(苦笑)。

Q5 得意な家事と苦手な家事は?

 得意なのは料理。普通の家庭料理です。旦那さんが「きんぴらが好き」と言ってくれるので、レンコンとか人参とかセロリとかいろんなものをきんぴらにしています。苦手なのは洗濯物の収納。おしゃれに、取り出しやすく収納したいんですけど…(苦笑)。

Q6 一番のリラックス法は?

 明るい時間帯に入るお風呂。お気に入りの、例えばゼラニウムの入ったデトックス効果のあるアロマを入れて、読書とかもしながら1時間くらい浸(つ)かっていると、すごく贅沢(ぜいたく)をしている感じがします(笑)。最近、お気に入りのアロマオイルがあるんです。すごくいい甘い香りなんです。化粧水、美容液、乳液の後に塗って寝ると、朝起きた時に肌の感じが違う気がします。

Q7 好きなファッションは?

 ジレ。すごく好きです。首や顔まわりが寂しいと感じた時に着ると少し華やかになったり、1枚でスタイルが決まったりするし、重ね着もできるし、暖かかったりもする。いろいろ使えるんですよね。

Q8 いつもバッグに入っているものは?

 本。大好きで時間を見つけては読んでいます。本屋さんには何時間でもいられるし、まとめ買いもします。本にはいくらお金を使ってもいいと思っているんですよ。今日は表紙と題名に惹(ひ)かれて買った『かつらの合っていない女』だけですけど、読みかけの本と中国語の本の2冊、入っていることが多いですね。

たなかれな
 1980年5月22日、福岡県久留米市生まれ。幼い頃から女優を志し、98年、ジュースのCMと初主演映画「がんばっていきまっしょい」で一躍注目を集める。以後、映画、ドラマ、舞台等で活躍。昨年公開の映画「幼な子われらに生まれ」では山路ふみ子映画女優賞ほか助演女優賞を複数獲得。その実力は高く評価されている。

■この記事は、2018年2月8日付朝日新聞朝刊「ボンマルシェ」特集のコーナーの転載です。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!