店で

軽やか、夏のアクセサリー

  • 文・飯塚りえ
  • 2018年7月13日

東京・西麻布「シリシリ」では、籐(とう)を使った繊細なバングルを見つけた。モチーフは水引のあわじ結び。肌に触れるので、籐を磨き上げて滑らかにした上で編み上げた。巧みな曲線は職人のなせる技だ。夏の手元を涼しげに飾ってくれそう。ピアスはイヤリングにも加工できる。ピアス2万5920円、バングル3万6720円。(photo by yuki tsunesumi)

小田急百貨店新宿店の「ゴールディ・アッシュ・ペー・フランス」で選んだのは、「コルシ・ジュエリー」というイタリアのアクセサリー。宝石の原石をモチーフにした、鮮やかな色彩が目を引く。素材はポリウレタンレジンで、ゴムのような感触。ピアス以外は金属を使っていないので軽く、汗や水にも強い。写真手前のネックレス2万3760円。バングルなどもある。

恵比寿「プティローブノアー」では、夏らしいイヤリングが気に入る。花のような形の先にピンをさしたユニークなデザイン。透明なポリエステル樹脂にピンクやブルーといった色合いが映える。中央には、つや消し加工を施したスワロフスキー・クリスタルをあしらって、程よい輝きも演出した。軽いので、痛くなりにくいのがうれしい。1万7280円。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

PROFILE

飯塚りえ(ゴロゾーマシーン)(いいづか・りえ)編集者・ライター

ファッション業界紙、建築雑誌、女性サイトの編集などを経て編集プロダクション設立。著名人、研究者など200名以上にインタビュー。ファッションから先端科学まで幅広く執筆中。
https://ja-jp.facebook.com/gorozomachine.jp/

今、あなたにオススメ

Pickup!