人生を謳歌する大人の女性たちへ。雑誌『美的GRAND』刊行[PR]

  • 2018年9月14日

『美的GRAND』編集長の天野佳代子さん(左)、モデルの高垣麗子さん(右)

40代以上の成熟した女性たちに贈る新しいビューティー誌『美的GRAND』が、小学館から9月12日に誕生します。そこで編集長の天野佳代子さんと、ミューズとして表紙を飾るモデルの高垣麗子さんに、『美的GRAND』のコンセプトや目指す女性像について、お話しいただきました。

『美的GRAND』vol.1は、モデルの高垣麗子さんが表紙を飾った

雑誌のテーマは40代からの「ネオ・エイジング」

  

高垣麗子さん(以下、高垣さん) 『美的GRAND』の刊行、本当にうれしいです。ミューズとして選んでいただけたこともうれしいですが、それ以上に一読者としてとても楽しみにしていて。というのも私自身、40歳を目前にして、あらためて美容と向き合いたいと思っていたところだったんです。エイジングの悩みも出てくるし、子どもが生まれてからはスキンケアの時間をとるだけで大変。でもやっぱりキレイでいたい。だからこそ『美的GRAND』 を通じて、これからの自分に合った正しい美容の知識を身につけていきたいですね。

天野佳代子(以下、天野さん) エイジングって美容においてすごく重要なテーマ。私は『美的』の創刊から17年間エディトリアルディレクターとして携わってきたのですが、『美的』は30歳前後の女性をターゲットに作っている美容誌なんです。だから40代以上の女性のエイジングの悩みに向けて、もっと濃厚な情報を届けられる場が欲しくて、以前から“上の年代の美容雑誌を作りましょうよ”と声をあげていたんです。実現してうれしいです。

高垣さん でも天野さんの年代の女性が新しいことに挑戦する姿に、元気をもらえる人も多いと思います。『美的GRAND』のコンセプトである“ネオ・エイジング”を編集長が一番に体現している感じ!

天野さん 確かに自分のやってきたことに自信が持てて、ある程度の度胸がついた今だからこそできる挑戦だったかも。そう思うと、年齢を重ねることって決してネガティブなだけではない。だから“アンチ・エイジング”ではなく、“ネオ・エイジング”。若さにこだわるだけが美容の道ではないことをお伝えしていきたいですね。

高垣さん そういえば30代後半に入ってから化粧品の効果が出やすくなった気がします。変化が実感できるからお手入れがさらに楽しくなりました。それに20代の頃ほど周りの人の評価が気にならなくなったので、今の方が気持ち的にとっても自由!メイクもファッションもどんどん冒険したい気分です。

天野さん 40代って仕事も充実しているし、気持ちに余裕もあるし、実は冒険しやすい年代。だから冒険メイクもどんどん紹介していく予定です。ただ40代は仕事や子育てで忙しい時期でもあるから、残念なことにキレイになることをあきらめてしまっている人も多い。でもアイシャドーの色を変えるだけで顔色が明るくなったり、眉毛の形を少し整えるだけで今風の顔になったり、忙しくてもキレイになれる方法はたくさんある。『美的GRAND』ではその“ちょっとしたテクニック”をたくさん発信していこうと考えています。

  

目指すのは肩の力が抜けた優しい女性

高垣さん 一号目の特集は“目力”ですが、確かに目は年齢を感じやすいパーツだから、お手入れの方法やおすすめの化粧品を知りたい人が多そうですね。

天野さん 目がイキイキしていないと、老けた印象を与えてしまいます。多くのメイクアップアーティストからも“女優さんやモデルさんのメイクも目力がポイント”と聞いていたので、創刊号は“目力”でいこうということになりました。目力を保つためのスキンケアやメイクはもちろん、老眼の予防法も紹介していますよ。

高垣さん 老眼の予防法まで!?頼もしすぎますね。そして驚いたのが特別付録の“温冷”2wayゴーグル!こんなアイテム見たことがないですよ。このゴーグルをつねにバッグにしのばせているモデルが増えそう(笑)。

天野さん 一号目ということで張り切って作りました。河北裕介さんプロデュースの付録がついた雑誌は完売することが多いのですが、そんな河北さんに今回のゴーグルはとくに気合いを入れていただきました。何度も打ち合わせを重ね、試行錯誤の末に完成しました。着けるだけでまぶたのむくみ、くすみ、くまが解消される自信作です。

高垣さん ただ目力にこだわりすぎると、ちょっとキツイ印象にならないか心配なんですよ。とくに私たちの世代になると、後輩との仕事や、ママ友と顔を合わせる機会が増えるので、どちらかというと“優しく見られたい”という気持ちが大きい。

天野さん 大丈夫。『美的GRAND』が目指すのは肩の力が抜けた優しい女性像。紹介するスキンケアやメイクも、そのコンセプトに基づいて厳選した情報を届けていきます。だからこそミューズは麗ちゃんで即決したの。目指すのは麗ちゃんのような、いくつになっても笑顔がキュートな大人の女性!

高垣さん うれしいですが、同時にすごいプレッシャーが(笑)。でもそう言っていただけたことでやる気が出てきました。美容が大好きなコスメフリークの人も、何をするべきか分からない美容迷子の人も、そして40代だけでなく50代、60代の人も。みんなと一緒に、『美的GRAND』を味方につけてひとつ上のキレイを目指します。

  

※『美的GRAND』の詳細はこちら

<スタッフ>
ヘアメイク MAKI(LINX)、スタイリスト 入江未悠(LINX)
<衣装クレジット>
プルオーバー¥16,000・スカート¥34,000(ブルーバード ブルバード)
ブルーバード ブルバード☎03-5772-1551

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Pickup!