おんなのイケ麺

「粥麺楽屋 喜々」の豆乳坦々そば 石橋静河さん

  • 2018年10月3日

「粥麺楽屋(かゆめんがくや) 喜々(きき)」の豆乳坦々そば

坦々麺(たんたんめん)って外で食べるものというイメージがあって。まだそこまで通ではないので、「麺はここ」っていうこだわりはないんですけど、これまで食べてきた中で好きだなあと思ったのが喜々さんの「豆乳坦々そば」でした。

お店は所属事務所の近くで、マネジャーさんが連れて行ってくれたのが最初です。これを食べるとすごく体の中からぽかぽかするんです。さっきも食べたら汗が止まらなくなっちゃいました。辛いけど優しい味で、スープはいつもたくさん飲んじゃいます。黒ゴマがいっぱい入っているのも好きなポイント。具材はキャベツやモヤシのほかに、パクチーものっています。中華平打ち麺、ビーフン麺、こんにゃく麺と麺の種類を選べるのもいいんですよ。

私はちゃんとご飯と向き合って食べたいと思っています。食べながら携帯をいじるのは嫌だなあと思っちゃう。命をもらって自分の体が作られていることを感じていたいので、一人で外食する時も仰々しくない程度に手を合わせて「いただきます」「ごちそうさま」と心の中で言っています。

    ◇

「粥麺楽屋 喜々」 東京都渋谷区神宮前2の6の6(電話03-5474-6691)。950円。午前11時半~午後3時、6時半~10時半(土曜は正午~3時、6時半~9時半)。いずれも終了時間はラストオーダー。日曜、祝日、休日休み。

石橋静河さん

いしばし・しずか 女優、ダンサー。NHK連続テレビ小説「半分、青い。」などに出演。ヒロインを務めた映画「きみの鳥はうたえる」が全国で順次公開中。

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns