TOKYOワインバル・クルージング

ワインが進む個性派内臓料理の数々

  • 東京都目黒区上目黒2丁目:Tatsumi
  • 2018年9月28日

「前菜の盛り合わせ」(2000円)はアバジュレや自家製ハム、魚のカルパッチョ、ヒヨコ豆のサラダなど、盛りだくさん。『トリブレ・ヴェデペ・コート・カタラヌ・マルソー 2016年』(ドメーヌ・トリブレー/グラス1000円)を合わせて

  • 『リースリング・ビール 2016年』(ピエール・フリック/ボトル6200円)(左)をはじめ、コストパフォーマンスの高いものがそろう。夏はピノ・ノワール、秋冬になるとジビエに合う野性味のあるワインが増える

  • 壁の一部や扉、テーブルクロスなど、赤色がアクセントに

[PR]

Tatsumi

 中目黒の目黒銀座商店街にある「Tatsumi」は、地元客で賑わう人気ビストロ。

ア・ラ・カルトで約40品ものメニューがそろっており、中でもオーナーシェフの廣瀬亮氏が力を入れているのが、内臓(アバ)料理だ。内臓というと独特の風味が苦手な人も多いが、同店では国産の良質なものを仕入れており、香りは控えめ。豚や牛の内臓6〜7種類をその煮こごりで固めた「アバジュレ」(800円)や、豚足とブーダン・ノワールを網脂で包んだ「豚足爆弾」(1800円)など、ユニークなネーミングのメニューが並んでいる。人気のアバジュレをはじめ9種類程が盛り込まれた前菜の盛り合わせも人気だ。また、フランス産乳飲み仔羊やキントア豚、黒毛和牛など、普段あまりお目にかかれない上質な肉を使ったメイン料理も売りの一つ。

 ワインはフランスが中心だが、最近はコストパフォーマンスの良いオーストラリアワインをグラスでよく出している。すべて廣瀬氏が試飲してから購入を決め、1ケースで仕入れる。一度にまとまった量を仕入れるぶん、価格もより安めに提供できるという。常時ワインリストが変化しているので、行く度に新たなワインに出合えるはずだ。

グラスワイン 7種 900円~
ボトルワイン 150種 4800円~

Tatsumi
住所:東京都目黒区上目黒2-42-12スカイヒルズ中目黒1 F
TOKYOワインバル・紹介店舗マップはこちら
TEL:03-5734-1675
営業時間:18 : 00 〜23 : 30 LO
定休日:日曜日
交通:中目黒駅より徒歩5分

今号は、前菜etc.盛り合わせがスゴい!バル

『ワイン王国』106号(8月4日発売)のTOKYOワインバル・クルージングでは、たくさんの種類を少しずつ食べたい。そんな願いをかなえてくれる「盛り合わせ料理」が評判のお店を紹介します。きれい! 美味しそう! そんな歓声が聞こえてくる盛りだくさんの一皿は合わせるワインも多種多様。グラスでいろいろ楽しんで、新しいマリアージュを発見してください。

■この記事は、『ワイン王国』9月号(No.106)に掲載されています。

ワイン王国

Copyright(c)ワイン王国 記事・画像の無断転用を禁じます

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns