よなよなハンコ

デザインフェスタのアサモモ店、太陽と月が目印です!

  • 文と絵 百世
  • 2018年11月8日

  

消しゴムハンコ作家で、忌野清志郎さんの長女・百世(ももよ)さんの連載「よなよなハンコ」、いよいよ11月10日、11日に迫ってきた「デザインフェスタ」のお話です。太陽と月を目ざして、ぜひ週末は東京ビッグサイトへ!

    ◇

あっという間に11月が来たなぁ。前回からの2週間はデザインフェスタ一色な毎日で、これを書いている今もそんな感じです。家族にも色々と手伝ってもらっているんですが、私が母に頼んだ物の進み具合をよくチェックしているので、兄には"工場長"と言われるようになってしまいました……。工場長、社員がいないと成り立たない~。

この間はTシャツとトートを作りに、初めてのシルクスクリーン体験に行ってきました。一緒にデザフェスに出展する、アサミさんと2人で行く予定でしたが、兄にも手伝ってもらっちゃいました!

シルクスクリーンは、刷りたい絵のデータを持っていき、版を作ってもらい、それを型にはめて、絵の具をのせて刷るんですが、刷る道具への力の入れ具合や持つ角度に、慣れるまでが難しかったです。

お店の方が丁寧に教えてくれたので、スーツケース三つガラガラとひいて行った分をなんとか完成させることができました!  最初は1日だけ作業するつもりだったんですが、全く刷り終わらなくて、急きょ2日続けて通っちゃいましたけどね。なんか他のお客さんよりも、荷物が多いな~とは思ってたんですよ……。全員初めてだからそんなすぐに終わるわけないのに、欲張りすぎたなー。でも無事に完成してよかった~。シルクスクリーン、楽しかったです!

休憩なしで長時間立ちっぱなしだったので、みんな帰る頃には足腰が痛くなっちゃってましたが、そんな足腰で普段なら入らないようなご飯屋さんに行って、盛り上がって、なんか楽しく濃い2日間でした。デザフェスもきっとこんな感じで濃い2日間になりそうだなぁ。

今回の消しゴムハンコは、太陽。何気にリボンちゃんが腕にのっています。この太陽とアサミさんの描いた月が、アサモモ店のネットショップでは看板のようになっているので、デザフェスでもこれを飾る予定です! あ、早く作んなきゃ~。

デザフェスには10日(土)と11日(日)の2日間、東京ビッグサイトの西館4階「I-148」で「アサモモ店」として参加します! グッズは、Tシャツやトート、スマホケース、ヘアゴムやフレークシール。あと、吊るし飾りを工場長と社員でコツコツと作りました。私のキャラクターが鈴の音と共にゆらゆらと揺れますよ~。

ついにデザフェスが始まるんだなぁ。アサミさんのグッズも可愛いし、わくわくドキドキしてきました。皆さんよかったら遊びに来てくださいね!!

百世

■デザインフェスタ



>>よなよなハンコ バックナンバーはこちら

PROFILE

百世(momoyo) 消しゴムハンコ作家

写真

消しゴムハンコ作家。東京都在住。
2013年1月より消しゴムハンコなどの創作活動を開始。
2014年4月、初の個展「一粒万倍 百世のモモ版画」を銀座のギャラリー403で開催。以後 忌野清志郎「ネズミに捧ぐ詩」の装画やファッションブランドZUCCaとの展覧会、CDジャケット、ロゴマーク、ドラマのタイトルバックやフェスのグッズなども手掛けている。
2018年10月には犬猫グッズの「わんコレ」からコラボ商品が発売された。
https://www.momoyo-hanko.com/

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

PROFILE

百世(momoyo) 消しゴムハンコ作家

写真

消しゴムハンコ作家。東京都在住。
2013年1月より消しゴムハンコなどの創作活動を開始。
2014年4月、初の個展「一粒万倍 百世のモモ版画」を銀座のギャラリー403で開催。以後 忌野清志郎「ネズミに捧ぐ詩」の装画やファッションブランドZUCCaとの展覧会、CDジャケット、ロゴマーク、ドラマのタイトルバックやフェスのグッズなども手掛けている。
2018年10月には犬猫グッズの「わんコレ」からコラボ商品が発売された。
https://www.momoyo-hanko.com/

今、あなたにオススメ

Pickup!

Columns