“いい夫婦”のベストな距離は898mm[PR]

  • 2018年11月26日

  

夫婦で会話をするとき、どのくらいの距離が好ましいと感じるだろうか。
JTによる新しい文化やライフスタイルを生み出すことを目的としたプロジェクト「JT Rethink Project」では、夫婦二人の仲を深めるきっかけを作るべく、様々な取り組みを行っている。
プロジェクトの一環として研究したのが “夫婦の距離”。心理学者の晴香葉子さん監修のもと、40組の夫婦を対象に実証実験を行い、夫婦で会話するときに最適な距離は898mmという結果を導き出した。晴香さんは「たとえ夫婦であっても、お互いが心地良いと感じる距離を知り、ちょうど良い距離で会話をすることは大切。不要なストレスを回避できるので、良好な関係性の維持や向上につながります」とコメントしている。

  

また、JT協賛によるマガジンハウスの新プロジェクト『Rethink 夫婦の時間』の一環で、新メディアがスタートした。編集長にはWebマガジン『Hanakoママ』で編集長を務める岸辺麻巳さんが就任し、夫婦二人の時間をより豊かにするための情報を発信する。

そのプロジェクトの取り組みとして、夫婦で心地良く会話と食事を楽しんでもらうことを追求したレストラン「TABLE898」が、いい夫婦の日(11月22日)に12月2日までの期間限定で東京・代々木上原にオープンした。数々の人気店を手がけているフレンチシェフの丸山智博さんがプロデュースを担当。店内は“ギャラリー”をテーマとし、ランプや器などこだわりのアイテムで洗練された空間を演出している。また、料理はパリのモダンフレンチ「Restaurant A.T」のオーナーシェフである田中淳さんが開発。「結び」と称したアミューズや「絆」と称したメインの肉料理など、夫婦にちなんだネーミングのフルコースを堪能できる。

  

仕事に、家事に、子育てに、すれ違いが多くなりがちな夫婦の時間を、より豊かで実りのあるものにしていきたい――。そんな二人の距離を心地良くするために、まずは898mmを意識してみては?

<詳細>
JT Rethink Projectの公式サイト:https://jt-rethink.jp/
『Rethink 夫婦の時間』公式サイト:https://rethink-fufu.jp

【TABLE898概要】
営業期間:11月22日(木)~12月2日(日)
住所:東京都渋谷区西原3-12-14
営業時間:18:00~20:00/20:45~22:45 ※完全予約制
金額:フルコース7,000円(税抜き) ※ドリンク代別途
予約番号:03-6327-2267
URL:https://rethink-fufu.jp/table898/

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

Pickup!