きんゆう女子。お金の学校

<30>キャッシュレスの王道、クレジットカードとの付き合い方

  • 鈴木万梨子
  • 2019年2月8日

こんにちは。

金融ワカラナイ女子のためのコミュニティー「きんゆう女子。」 を運営する鈴木万梨子です。

2019年はキャッシュレスに慣れて、前回紹介した決済アプリも使いこなしたいですね。

でもその前に、まずは身近なクレジットカードとの付き合い方を改めて考えてみたいと思います。

クレジットカードの使い方を見つめ直そう

まずは、「きんゆう女子。」のインサイトデータから考えていきます。

キャッシュレスに関するアンケート結果を見てみると、クレジットカードを使って支払うメンバーがかなり多いことがわかりました。

  

クレジットカードはポイントがたまったり分割払いにできたりするので、比較的大きい金額の買い物に使うようです。毎日のこまごました支払いはプリペイド式の支払い方法が多数。支払い後に残高が見えると安心しますし、チャージする額を自分で決めることができるので計画的に使うことができます。

一方でランチや飲み会など、外食での支払いはまだまだ現金が多い模様。いきなり「割り勘アプリ使おうよ」とは言い出せないのが本音だそうです。同僚や友達だけならまだしも、いろんな世代や業界の方がいる食事会ならなおさらですよね。

また、スマホの電池が切れそうな時、地震などの災害時など、いざという時にはやっぱり現金が欠かせないですし、スマホの紛失や盗難などセキュリティーという観点からも全部をキャッシュレスにするのは怖いという声もありました。

そんな結果として、キャッシュレスと現金を使い分ける「ハーフ派」が一番多いのだと思います。

  

月にどのくらいクレジットカードを使ってる?

  

上のグラフのように平均利用額は12万円弱と予想をかなり上回る金額になりました。

2017年にJCBが調べたデータ(※)によると、メインとして使うクレジットカードで1カ月あたり利用する金額は平均で51,300円になるそうです。さらに20、30代女性にしぼると、それぞれ35,800円、49,800円という結果でした。これらの平均より、「きんゆう女子。」メンバーは2倍以上クレジットカードで支払っているということになります。

(※クレジットカードに関する総合調査 2017年度版 調査総合レポート 株式会社ジェイ・シー・ビー)

どんなことにクレジットカードを使っているのでしょうか。メンバーに聞いてみると、家賃や生活費はほとんどクレジットカードで支払って、ポイントやマイルをたくさんためるようにしているという堅実な声と、洋服代や交際費などあまり計画せずについつい使い過ぎてしまっているという声がありました。

  

金融のことがワカラナイ、でも前向きに学びたい、という私たち「きんゆう女子。」ですが、大きく2つの傾向が見えてきました。

ワカラナイことばかりでお金についてあまり考えてこなかったので、まずはしっかり仕組みを勉強して家計管理や資産づくりをコツコツ始めたいというメンバー。もう一方は、ある程度使えるお金がたまったので有効にお金を使いたい、ポイントもマイルも最大限活用したいと、有益な情報にアンテナを張っているというメンバーです。

キャッシュレスの王道、クレジットカードは、後払いで分割やリボ払いなど支払い方法も自由に選べる余地があるからこそ、実はちょっと上級編。便利なのですが、使いすぎてしまうという癖がつくと抜け出すのは大変。つい使いすぎてしまうという方は、なじみはないかもしれませんがデビットカードやよく使うお店のプリペイドにしてみるのも選択肢としてありだと思います。

貯蓄が自分の年収くらい(女性なら少なくとも300万位目指したいところ!)はある状態で、クレジットカードの仕組みや分割払いなどの手数料が理解できるなら、便利なカードを最大限活用していきたいですね。

自分の金銭感覚に合わせて、クレジットカードとの付き合い方を見直してみてもいいかもしれません。

さて、次回はボストン在住の「きんゆう女子。」メンバーから届いたアメリカのキャッシュレス事情についてご紹介します。


>>きんゆう女子。お金の学校 バックナンバーはこちら

PROFILE

鈴木万梨子(すずき・まりこ)TOE THE LINE Inc. 代表取締役社長

鈴木万梨子

獨協大学外国語学部フランス語学科卒。新卒でH.I.S.に入社し、法人営業として団体旅行の企画・営業・手配・添乗を担当し、海外を中心に約8千人にツアーを提供。起業を目指し2015年、金融系ベンチャーに転職。金融業界に入ったことでお金の知識のなさに衝撃を受け、「きんゆう女子。」を立ち上げる。2016年3月に起業し、Webサイトを立ち上げ本格的に「きんゆう女子。」をスタートさせる。旅と服をコーディネート・手配するサービス「FIT the Local」を企画準備中。https://kinyu-joshi.jp/

[PR]

この記事を気に入ったら
「いいね!」しよう

PROFILE

鈴木万梨子(すずき・まりこ)TOE THE LINE Inc. 代表取締役社長

写真

獨協大学外国語学部フランス語学科卒。新卒でH.I.S.に入社し、法人営業として団体旅行の企画・営業・手配・添乗を担当し、海外を中心に約8千人にツアーを提供。起業を目指し2015年、金融系ベンチャーに転職。金融業界に入ったことでお金の知識のなさに衝撃を受け、「きんゆう女子。」を立ち上げる。2016年3月に起業し、Webサイト立ち上げ本格的に「きんゆう女子。」をスタートさせる。旅と服をコーディネート・手配するサービス「FIT the Local」を企画準備中。https://kinyu-joshi.jp/

今、あなたにオススメ

Pickup!