柏木由紀、大島優子の制服「エモ」

 AKB48の柏木由紀が6日、自身のインスタグラムを更新。AKB48デビュー曲当時の貴重な制服を着用した姿を披露した。

【写真】AKB48時代・ミニスカ衣装で共演する大島優子&柏木由紀

 柏木は、自身が出演する日本テレビ系バラエティ『AKBINGO!』のロケで、AKB48のメジャーデビューシングル「会いたかった」のMV撮影場所に訪れたことを報告。3期生として加入した柏木は「会いたかった」には参加しておらず、「当時の制服初めて着た! 大島優子さんのです」と制服ショットを投稿し、「エモ!!!!」と興奮気味につづった。

 「(なお、本人、制服がそろそろきついことは分かっている模様…。)」と自虐的に語ると、コメント欄には「全然大丈夫! 似合ってて可愛いよ」「かわいさの度を越してますから!」「制服まだまだいけますよお姉さん」「大島さんのあの小さいサイズ衣装着られるのはスゴイ!」と絶賛の声が寄せられている。

中島美嘉がミュージカル初出演

トップへ戻る

平祐奈、JK制服「コスプレ感ない」

RECOMMENDおすすめの記事