マドンナが初の化粧品プロデュース 「MDNA SKIN」

  • 2014年2月13日
(c)2014 BoyToy, Inc. All Rights Reserved. Photograph by Tom Munro (c)2014 MTG Co., ltd.

写真:(左から)「クロームクレイマスク」、美容器具の「スキンリジュビネーター」、美容液の「ザ セラム」(c)2014 MTG Co., ltd.(左から)「クロームクレイマスク」、美容器具の「スキンリジュビネーター」、美容液の「ザ セラム」(c)2014 MTG Co., ltd.

写真:MTGの松下剛社長と、スキンケア・アーティストのミシェル・ペックさんMTGの松下剛社長と、スキンケア・アーティストのミシェル・ペックさん

写真:「松下社長とは、魂のレベルで通じ合うものを感じた。それは、仕事をするうえでとても重要なこと」と、ミシェルさん「松下社長とは、魂のレベルで通じ合うものを感じた。それは、仕事をするうえでとても重要なこと」と、ミシェルさん

写真:松下社長による商品説明。「クロームクレイマスク」で肌のよごれを取り除き、「スキンリジュビネーター」で吸い上げる松下社長による商品説明。「クロームクレイマスク」で肌のよごれを取り除き、「スキンリジュビネーター」で吸い上げる

写真:女優の菊地凛子さんも駆けつけた。「MTGの化粧品は、以前から好きで使っています。MDNA SKINを使うのも、楽しみです」女優の菊地凛子さんも駆けつけた。「MTGの化粧品は、以前から好きで使っています。MDNA SKINを使うのも、楽しみです」

 化粧品や美容器具を販売するMTG(本社・愛知県名古屋市)が、米国の歌手マドンナと共同プロデュースしたスキンケア商品を2月12日に発表した。その名も「MDNA SKIN」。一文字目の「M」には、マドンナと同社、双方の遺伝子を持つという意味を込めている。マドンナが化粧品をプロデュースするのは初めてのことだという。

 商品発表にあたり、MDNA SKINの「アンバサダー」に就任したマドンナの専属スキンケア・アーティスト、ミシェル・ペックさんが来日。10数年にわたってマドンナのスキンケアを任され、ワールドツアーにも同行するなど、マドンナから強い信頼を寄せられている人物だ。

 ミシェルさんは、共同プロデュースの経緯をこう語った。
 「3年前に私がMTGの本社を訪れ、同社の商品に感銘を受けたことから、プロジェクトがスタートした。松下剛社長には、マドンナと多くの共通点を感じる。それは完璧主義で、クリエイティブな発想の持ち主だということ」。

 「マドンナとは、パッケージからカタログにいたるまで細かく話し合ってきたが、妥協を許さない人だと実感した。ポップ界の頂点に君臨し続け、自らを美しく磨き上げ続けるマドンナの名にふさわしい商品に育てていきたい」と松下社長。

 MDNA SKINは、世界有数のスパである、イタリア・モンテカティーニのクレイを使用した「クロームクレイマスク」と、美容器具の「スキンリジュビネーター」、美容液の「ザ セラム」で構成される。化粧品と美容器具を組み合わせることで、高い効果が期待できるという。

 美容液は、マドンナのために調合され、本人だけが使ってきた“門外不出”の成分を特別に伝授してもらったというものだ。

 MDNA SKINは、2月26日にオープンする伊勢丹新宿本店、阪急うめだ本店、名古屋タカシマヤなど、7店舗で販売される。また、2月13日から23日まで、東京・渋谷区の「BA-TSU ART GALLERY」でポップアップストアが展開される。

  ◇

「MDNA SKIN」公式サイト:
http://www.mdnaskin.jp/

このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

Shopping

  • ダイバーシティープロジェクト