70年代 原宿の原風景

写真

 戦後日本の「青春期」にあたる1970年代は、原宿からファッションが発信されはじめたときでもありました。資金がなくても若さとセンスを生かし、新しいカルチャーが次々と生みだされた時代。今では大御所と呼ばれる写真家たちが学生やアシスタントだったその頃、仲間たちや風景をヴィヴィッドな視点で切り撮りました。
 「70年代」がファッションの世界で改めて注目されている今年、スタイリストの中村のんさんが9人の写真家たちの作品を集め、一冊の写真集にしました。
 『70’ HARAJUKU』(小学館)からは当時の体温や息吹が伝わってきます。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    BOOK

    70’HARAJUKU

    70’HARAJUKU
    (小学館)

    若者文化の最先端の街として、今も世界の注目を浴びる原宿。そのルーツとは。日本のスタイリストの草分け的存在であり、「表参道のヤッコさん」としても有名な高橋靖子氏のアシスタントだった、スタイリストの中村のん氏の思いに共感した9名の写真家から提供されたモノクロ写真は、70年代OBの人だけでなく若い人にも、何かを始めたくなるような、心に火を灯ようなバイブレーションが溢れています。1200円(税別)

    このエントリーをはてなブックマークに追加
    mixiチェック