ヨシタケシンスケスケッチ集 デリカシー体操

写真

話題の絵本『このあと どうしちゃおう』の作家であるヨシタケシンスケさんが駆け出しの頃に自主制作した幻のスケッチ作品集が復刊されました。
ヨシタケ氏独特の角度で切り取った日常のさりげないひとコマに、思わず笑いがこぼれます。
ヨシタケシンスケスケッチ集 デリカシー体操』(グラフィック社)

【お知らせ】ヨシタケシンスケ 絵本原画展『もっとたのしく もっとちいさく』
最新刊『このあと どうしちゃおう』の発売を記念して、ヨシタケシンスケさんの絵本原画展が開催されています。絵本からのスピンオフとなる、描きおろし原画の限定販売もあります。今、大注目のヨシタケさんの魅力を、ぜひ原画で味わってみてください。
【開催日時】2016年5月20日(金)~29日(日) 13:00~18:00
【場所】ブロンズ新社・青銅Room J
〒150-0001 渋谷区神宮前6-31-15 3C TEL:03-3498-3272
*入場無料、23日(月) はお休みです。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    PROFILE

    ヨシタケシンスケ

    1973年、神奈川県生まれ。筑波大学大学院芸術研究科総合造形コース修了。スケッチ集、絵本、書籍の装画、イラストエッセイなど、多岐にわたり作品を発表。
    2013年に発売した初めての絵本『りんごかもしれない』(ブロンズ新社)で、第6回MOE絵本屋さん大賞第1位、第61回産経児童出版文化賞美術賞などを受賞。 著書に『しかもフタが無い』(PARCO出版)、『結局できずじまい』『せまいぞドキドキ』(以上、講談社)、『そのうちプラン』(遊タイム出版)、『りんごかもしれない』『ぼくのニセモノをつくるには』『このあと どうしちゃおう』『もうぬげない』(以上、ブロンズ新社)、『りゆうがあります』『ふまんがあります』(以上、PHP研究所)などがある。

    BOOK

    ヨシタケシンスケ スケッチ集 デリカシー体操

    「ヨシタケシンスケ スケッチ集 デリカシー体操」
    (グラフィック社) ヨシタケシンスケ 著

    イラストレーター・絵本作家ヨシタケシンスケの初期スケッチ集。1200円(税別)

    [PR]