知らなかったことがいっぱい『動物たちへのラブレター』

写真

子どものころから動物好きだった著者の滝ゆみさんが年間パスポートで動物園に通い、撮影した写真集『動物たちへのラブレター』が刊行されました。
生態展示や行動展示が主流となりつつある昨今の動物園では、動物たちの生き生きとした目や動きが垣間見え、命の輝きにあふれています。
気持ちよさそうに雨にあたるキリン、いつでものんびりした表情に見えるカピバラ、昼寝のじゃまをされて嫌そうなヤギなどの動物たちのかわいらしい姿はもちろん、日常生活の中でみせるちょっとした表情に癒やされる写真集から一部を紹介します。

写真をクリックすると、大きな画像が表示されます。環境によっては表示に時間がかかる場合があります。

    PROFILE

    滝 ゆみ(たき・ゆみ)

    子どものころから自然や動物が好きで、犬、猫、小鳥などの小動物を飼ったり、魚や昆虫などを繁殖させたりしていた。時間を見つけては動物園に通い、日がな一日、動物たちに語りかけながら写真を撮っている。動物たちと対話しながらカメラを向けると、動物たちもそれに応えるような表情やしぐさを見せてくれる。今回の『動物たちへのラブレター』は写真集としては初めての作品

    BOOK

    動物たちへのラブレター

    動物たちへのラブレター
    (ブイツーソリューション)滝 ゆみ(著・写真)

     カメラを向けた先にあるのは、動物たちの驚くほどの豊かな表情、一生懸命な姿、ほのぼのするしぐさ、かわいらしさ、そして野生的な一面でした。今、動物園は生態展示や行動展示が主流となりつつあります。広い敷地と緑豊かな自然の中で、生き生きとした眼や動きを見せ、命の輝きにあふれています。そんな動物たちの一瞬をとらえた写真に、著者が語りかけたつぶやきが添えられています。動物たちへの愛があふれ、動物好きの人はもちろん、動物が苦手な人も楽しめる一冊です

    [PR]