『声優と夜あそび』五十嵐&三上

  • 記事提供:ORICON NEWS
  • 2018年6月14日
  • AbemaTV『声優と夜あそび』水曜MCの(左から)五十嵐裕美、三上枝織 (C)ORICON NewS inc.

  • [PR]

     AbemaTVで平日夜に放送中の声優バラエティー番組『声優と夜あそび』(月~金 後10:00)。番組密着3日目は水曜MCの五十嵐裕美と三上枝織を取材。毎回“部屋感”あふれる自由な女子トークをさく裂させ、早くも名コンビと呼ぶにふさわしい雰囲気を醸しているが、この日(13日)の放送ではライバル心あらわに「女子力対決」で覇を競い合った。

    【写真】火曜MCの小野友樹&大坪由佳

     放送前のインタビューで、息の合った2人の関係性ついて聞いてみると、「もともと2人が仕事で(収録以外の)公の場に出るのが初めてだったので、逆に最初はどうなるんだろうってかなり手探りだったよね」(五十嵐)、「お互いどんなバランスでいこうかなって、共通の友人に聞いたりとかもしてましたね」と、意外にもこの番組をきっかけに絆を深めたとのこと。

     せっかくの機会なので、互いの“頼りになるところ”も告白してもらった。五十嵐が「みかしーは、間をつくらないしトークの間隔をしっかり埋めてくれるので助かってます!」と明かすと、三上も「ひろちゃんは私をマイペースにさせてくれる人。私、フォローとかいらないので、ズバっと切ってほしいときにちゃんと切ってくれるし、流すときは流してくれるし、メリハリがすごいんです」と、しっかり互いを褒め合ってテンションを上げ、いざ本番へと向かっていった。

     しかし、五十嵐が本番前「ただ水曜日は、勝負ごとだけは面白さ求めてなくてガチなんで」と話していた通り、この日のメイン企画「女性声優の熱き戦い!女子力バトル」は手抜き一切なしのライバル対決となった。

     バトルは5番勝負で「洗濯物早たたみ」は五十嵐、「たまご片手割り」は三上「5連続糸通し」は三上、「(じゃがいも)詰め放題対決」は五十嵐が勝利し、4種目までは互いに2勝2敗と一歩も譲らず。互いの結果に物言いを付け、視聴者アンケートで勝者を決める場面もあるほど火花を散らしたが、5種目「自撮り対決」を見事制した五十嵐が最後に勝利をもぎ取った。

     優勝ご褒美の「金箔パック」を手にし、「いやー、ライバル心芽生えたわー」と激闘を振り返った五十嵐だが、最後は三上と「これからも足りないところお互いに補い合いながら頑張っていこう」と、健闘を称えあっていた。

    ■本番組の見逃し視聴URL

    https://abema.tv/channels/anime-live/slots/E7wYTGqXF7fcLw

    ■「声優と夜あそび」AbemaビデオページURL

    https://abema.tv/video/title/218-58

    オリコン

    Copyright(c)オリコンNewS, 記事・画像の無断転用を禁じます

    画像

    この記事を気に入ったら
    「いいね!」しよう

    今、あなたにオススメ

    Pickup!