黒谷友香『絶対零度』第2話出演

  • 記事提供:ORICON NEWS
  • 2018年7月9日
  • 『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』第2話にゲスト出演する黒谷友香 (C)フジテレビ

  • [PR]

     きょう9日スタートのフジテレビ系“月9”ドラマ『絶対零度~未然犯罪潜入捜査~』(毎週月曜 後9:00)の第2話(16日放送)に、女優の黒谷友香がゲスト出演することが決定した。

    【場面カット】有名創作料理店の総料理長役を演じる黒谷友香

     本作は女優の上戸彩主演で2010年と11年に放送されたシリーズの第3弾。今回は俳優の沢村一樹が主演を務め、未来の犯罪を予測して防ぐ「未然犯罪捜査システム=ミハンシステム=の実用化」の任務にあたる刑事たちの活躍が描かれており、近未来的な設定ながら生々しい人間ドラマがみどころとなっている。共演は本田翼、柄本時生、伊藤淳史、横山裕など、上戸も特別出演する。

     黒谷が演じるのは、“ミハンチーム”に割り出された危険人物・藤井早紀。有名創作料理店の総料理長を務めながら、13年前から子供たちに食事を提供する「こども食堂」の運営にも取り組んでいたが、海外から毒物を仕入れていたこと、さらにすでに遺言状を作成し死を覚悟している可能性を匂わせていたことから、操作の的となった。

     監督と相談しながら役作りに取り組んだ黒谷は「他のドラマとは違って、自分のせりふ以外のところから、役の設定を拾うことが多かったです。“ミハンチーム”の潜入捜査で分かってきた早紀の素性だったり、防犯カメラで撮られている早紀の行動だったり、実際のお芝居でのやり取りからではなく、周りの人たちのせりふなどからキャラクター設定を教えてもらい、演じる手前で分かっていくような感覚でした」と振り返る。

     斬新なカメラワークも刺激的だったようで「どういうふうに映像化されるのかも楽しみです」と演じながらも作品の出来に期待を寄せている。

    オリコン

    Copyright(c)オリコンNewS, 記事・画像の無断転用を禁じます

    画像

    この記事を気に入ったら
    「いいね!」しよう

    今、あなたにオススメ

    Pickup!