Not yetにも復活を臨む声続々

  • 記事提供:ORICON NEWS
  • 2018年10月12日
  • Not yetについてTwitterでコメントした(左から)北原里英、指原莉乃、横山由依 (C)ORICON NewS inc.

  • [PR]

     小嶋陽菜(30)、高橋みなみ(27)、峯岸みなみ(25)からなるAKB48の1期生ユニット・ノースリーブスが、10周年を迎える11月にライブイベントを開催することを受け、同じくAKB48ユニットとして人気だったNot yetメンバーの北原里英(27)、指原莉乃(25)、横山由依(25)がTwitterで反応を示した。

    【写真】2017年6月に集まったNot yetの4ショット

     ノースリーブスの5年半ぶりのイベント開催のニュースについて、北原が自身のツイッターで引用しながら「これは…! Not yetも10周年ありえる?」とツイート。指原も「Not yet…笑」と笑顔の絵文字付きでつぶやき、横山も指原に返信するツイートで「2021年が10周年ですかね!!」と期待を感じさせた。

     3人のつぶやきに対して、ファンからは「ノイエファンはみんな待ってます!」「やってほしい!お願いしまーす!」「あと3年本気で待つ!」「10年と言わず、平成のうちにぜひ!」とイベント開催を求める声が続々と寄せられている。

     Not yetは大島優子(29)、北原、指原、横山の4人によるユニット。2011年3月に「週末Not yet」でデビューし、シングル5枚、アルバム1枚をリリース。ユニットの解散も存続も発表しないまま、14年6月に大島が卒業したが、15年1月のAKB48のイベントにサプライズ登場した。それ以来は3年以上も表立った活動がなく、今年4月に北原もNGT48を卒業したが、再始動を臨むファンの声は根強いようだ。

    オリコン

    Copyright(c)オリコンNewS, 記事・画像の無断転用を禁じます

    画像

    この記事を気に入ったら
    「いいね!」しよう

    今、あなたにオススメ

    Pickup!