村瀬紗英(NMB48)、ブランドP就任

  • 記事提供:ORICON NEWS
  • 2018年10月12日
  • ”破壊的美貌”とこの夏話題になった村瀬紗英(NMB48)が、ファッションブランド・『ANDGEEBEE』のプロデューサーに就任。 (C)oricon ME inc.

  • [PR]

     NMB48メンバーの村瀬紗英が、ファッションブランド『ANDGEEBEE(アンジービー)』のプロデューサーに就任。東京・渋谷で11日、12日の2日間、初お披露目となる展示会が行われた。

    【写真】破壊的美貌の村瀬紗英、展示会撮りおろしポートレート

     『ANDGEEBEE』はZOZOTOWNのWEBショップ・BUNNY apartmentが展開するブランドのひとつ。村瀬は『ANDGEEBEE』のプロデューサーとして、生地選びや型を作る段階から、デザインにもこだわって製品づくりの全般に関わる。

     販売は現在ZOZOTOWNが中心だが、来月11月23日(金)~2019年1月27日までの期間限定で、SHIBUYA 109の5Fにポップアップショップを展開予定。村瀬は、「私が着たい洋服をいちから作っています。これから少しずつラインナップを増やしていきたい。いずれは海外でも展開していきたいです」と目を輝かせた。

     NMB48メンバーとしてはファッションブランドのプロデュースは初となる。アイドルがフィールド外のビジネスを行うことについて、「メンバー個々が個性を発揮して大きくなることで、グループに還元したい」とアイドル外の活動の重要性を語った。

     村瀬紗英はNMB48ではおしゃれ番長と言われ、ファッションコーディネートアプリWEARでは59万フォロワーを擁するほか、雑誌のモデルとしても活躍。この夏は、AKB48グループと韓国の人気オーディション番組「PRODUCE101」が組んだグローバルガールズグループ誕生プロジェクト『PRODUCE48』によって、日韓で“破壊的美貌”と話題になった。

    オリコン

    Copyright(c)オリコンNewS, 記事・画像の無断転用を禁じます

    画像

    この記事を気に入ったら
    「いいね!」しよう

    今、あなたにオススメ

    Pickup!