堀江貴文氏&西野亮廣の共著が首位

  • 記事提供:ORICON NEWS
  • 2018年11月9日
  • 堀江貴文、西野亮廣『バカとつき合うな』(徳間書店/10月26日発売)

  • [PR]

     実業家の堀江貴文氏、お笑いコンビ・キングコングの西野亮廣の『バカとつき合うな』が、週間2.6万部を売り上げ、11/12付オリコン週間“本”ランキング(集計期間:10月29日~11月4日)で先週11/5付での初登場8位から順位を上げ首位を獲得した(累積売上:3.9万部)。両者共に、それぞれでの著作も多数発行しているが、同ランキングでの1位は今作が初となる。

    【写真】かつてR-1にも出場した芸人ホリエモン

     本作は、堀江貴文氏と西野亮廣による初共著で、「世の中にはいいバカと悪いバカがいる」とし、「『自分の常識』を平気で振りかざすバカ」、「無自覚に人の時間を奪うバカ」、「空気を読むバカ」などの「悪いバカ」の例とその付き合い方を紹介しながら、「いいバカになる」ための方法を説いた人生指南書。「バカ」という一見ネガティブな言葉をキーワードにしながらも、失敗を恐れず一歩踏み出す勇気を与えてくれる1冊となっている。

    オリコン

    Copyright(c)オリコンNewS, 記事・画像の無断転用を禁じます

    画像

    この記事を気に入ったら
    「いいね!」しよう

    今、あなたにオススメ

    Pickup!