[PR]

 アルペンスキーのジャパンパラリンピック第2日は26日、長野県白馬村の白馬八方尾根スキー場で男女の回転があり、男子座位はソチ冬季パラリンピック代表の森井大輝(富士通セミコンダクター)が優勝した。男子立位は同じく代表の東海将彦(エイベックス)が制した。

 女子座位は、過去5大会連続で冬季パラリンピックに出場し、通算10個のメダルを獲得した大日方邦子(電通PR)が優勝した。