拡大する写真・図版 ベルリン国際映画祭で女優賞(銀熊賞)を受賞した黒木華(右)さん=ロイター

[PR]

 第64回ベルリン国際映画祭の授賞式が15日夜(日本時間16日未明)にあり、コンペティション部門に参加した山田洋次監督の「小さいおうち」に出演した黒木華(はる)さん(23)が最優秀女優賞(銀熊賞)を受賞した。

 日本人の俳優賞受賞は1964年の左幸子さん、75年の田中絹代さん、2010年の寺島しのぶさんに続き4人目となる。

 授賞式に着物姿で出席した黒木さんは緊張した面持ちで、「山田監督のおかげです」と話した。

 「小さいおうち」は、「男はつ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

関連ニュース