[PR]

 第22回冬季オリンピック競技ソチ大会の閉会式が23日夜、黒海沿岸の五輪公園にある五輪スタジアムで行われた。冬季五輪史上最多の88カ国・地域から約2860人の選手が参加し、ロシアで初めて開催された冬季五輪。テロの危険性が指摘されたが無事に17日間の熱戦を終えた。

 国外での冬季五輪としては最多の113人の選手が参加した日本は、金1、銀4、銅3の計8個のメダルを獲得。1998年長野大会の10個に次ぐ歴代2番目となった。ロシアが金13個を含む最多33個のメダルを取り、開催国の力を見せた。

 閉会式では、開会式に続いてカーリング女子の小笠原歩(北海道銀行)が旗手を務めた。フィギュアスケート男子金メダリストの羽生結弦(はにゅうゆづる、ANA)や同女子6位の浅田真央(中京大)ら選手約70人が参加し、大会最後の祭典を楽しんだ。

 引き続きソチでは冬季パラリン…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら